田無 の人気グルメ&レストラン

西東京市となった後も駅名にその名を残す田無エリア。西武新宿線、池袋線が通るほか主要道路も多く、都心へのアクセスが良いことからベットタウンとして発展しています。田無駅前のASTAやリヴィン、ひばりヶ丘駅前のパルコなど、商業施設も充実。周辺には市民公園グランドや田無ファミリーランドがあり、休日には家族連れで賑わいます。飲食店も多く、特にラーメン店が人気。ランチ時には多くの地元住民で賑わいます。一方でスイーツやカフェの人気店もあり、有名洋菓子店や老舗和菓子店には多くのスイーツファンが訪れます。もっと見る田無のおすすめの料理は、「焼き鳥」「和食」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「田無 個室居酒屋 桜の藩 田無アスタ店」「個室居酒屋 宮花庭 田無店」「中国料理 佳華園 」です。おすすめのスポットは、「西東京市スポーツセンター」「西東京いこいの森公園」「武蔵野大学」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
田無駅周辺では大型マンションや総合病院、子育て支援センター、大型デパートなど、住環境が充実しており、単身者、家族での入居者も暮らしやすい街として人気があります。
飲食店も利用者のニーズに合わせ、多種多様な店舗が点在しています。
家族で楽しめるイタリアンや中華レストラン、単身者の方に特に人気のラーメン店、気軽に日々の食事に利用できる定食屋、仕事帰りにふらっと寄ってみたくなる落ち着いた雰囲気の居酒屋など様々です。またカフェも充実していて、休日には甘い物には目がない女性や、カップルなども多く訪れています。

田無のエリア情報

田無青梅街道と所沢街道が交差する要所で、江戸時代より宿場町として栄えてきました。西武新宿線の開通により、更に移住者が増え、現在のような住環境が整えられました。2001年に保谷市と合併し西東京市と名を改めた今も、駅名にはそのまま田無が使われ、親しまれています。
駅の再開発により新しい商業施設や飲食店も開店されていますが、駅前には昔ながらの商店街も健在で、下町の香りも色濃く残しています。
若い人たちに人気のあるお洒落で活気のある店から、長年経営されてきた老舗店までがバランス良く点在した、どの年代の方も楽しめる街となっています。

ページ上部へ