駒澤大学 の人気グルメ&レストラン

駒澤大学をはじめとする大学や高校が集まる文教地区であり、緑豊かな駒沢オリンピック公園や美術館、プラネタリウムなどの文化施設も充実している駒澤大学エリア。周辺には駒沢大学駅前商店街や桜新町商店街、世田谷区ボロ市通りなどの商店街も多く、学生や地元住民に親しまれています。グルメも豊富で、ランチ時には手頃なフレンチやイタリアンからボリュームたっぷりの定食屋、ラーメンなど、幅広いジャンルを楽しめます。桜新町駅周辺には人気のベーカリーやスイーツも多く、ドイツパンやバームクーヘンなど人気の名店が軒を連ねます。もっと見る駒澤大学のおすすめの料理は、「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」「フレンチ(フランス料理)」です。おすすめのお店は、「楽蔵 駒沢店」「古無門 」「母屋 虎幻庭 」です。おすすめのスポットは、「桜新町商店街」「東京医療保健大学(国立病院機構キャンパス)」「日本体育大学(東京・世田谷キャンパス)」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
駒澤大学エリアは、駒澤大学と駒澤大学駅を中心としたエリアで、特に駒澤大学駅付近には大規模な商店街が広がっています。駒澤大学駅の西と東に商店街が展開し、多くの小売店や飲食店が軒を連ね、地元住民や学生が気軽に立ち寄れるような街作りを行っています。
このエリアは学生街の様相も見せるエリアですから、比較的リーズナブルな価格帯で美味しい料理が食べられます。業態も多種多様。ラーメンや蕎麦、うどん、カレーといった庶民的な料理から、イタリアン、洋食、フレンチなど多彩なメニューを楽しめるエリアでもあります。

駒澤大学 グルメヘッドライン

更新

駒澤大学のエリア情報

明治時代、このエリアは富国強兵策のために大規模な練兵場が敷かれていました。軍用に適したエリアということで再び注目を浴びたエリアで、そこから次第に今の様な学生街へと変貌していきました。
エリア内には駒澤大学以外にもいくつかの学校施設が存在し、日常的に学生が足を踏み入れるエリアでもあります。学生が学校帰りに軽く食事ができ、また学内サークルでの宴会に利用できる居酒屋なども多数存在します。比較的安価な飲食店が多く感じますが、中には高級料理を提供する飲食店もあり、様々なニーズに対応しているエリアです。

ページ上部へ