晴海 の人気グルメ&レストラン

晴海エリアは、昭和6年に完成した埋め立て地です。当時は月島四号地と呼ばれていましたが、その後、公募により晴海町と命名されました。かつては東京モーターショーなどの見本市が多く開催されていた東京国際見本市会場がありましたが、平成8年の閉場後には再開発が進み、商業施設や住宅施設、オフィスビルが数多く建設されました。大型商業施設である晴海アイランドトリトンスクエアには和食や居酒屋・カフェ、イタリアンなど多種多様な飲食店があり、訪れる人々にランチやディナーなどの食を提供。また、国内外の豪華客船が接岸する晴海客船ターミナルもあります。もっと見る晴海のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「パスタ」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「屋形船 西野屋 」「おたべ鮨 勝どき店 」「千羽丸 」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
東京都中央区に存在する地名でもある晴海。エリアの大半は埋立地である事は有名です。現在では住宅地や大規模商業施設が建設され、多くの人で賑わっています。
このエリアを代表する巨大複合施設、晴海アイランドトリトンスクエアには、手打ちうどん店やファーストフード店、蕎麦処、焼き肉店などの飲食店が出店しています。洋食レストランや和食レストランもあり、リーズナブルな価格でランチを楽しめます。海外からわざわざ晴海を訪れる人も多く、多彩な食事を楽しめるエリアとして知られています。

晴海のエリア情報

現在は晴海という名称が定着していますが、かつては地名がなかなか定まらず、月島四号地と呼ばれていた時代がありました。再開発が進み現在の姿に近づいてくるのですが、今でもまだまだ発展と開発が続いているエリアです。
開発が進むと共に飲食店の数も増加傾向になり、今では色々な料理を食べられるエリアへと変貌を遂げました。大型商業施設や複合施設内には様々な料理を楽しめる飲食店が多数存在します。ファストフードや軽食から、じっくり味わって料理を楽しめる飲食店まで充実しています。

ページ上部へ