本郷 の人気グルメ&レストラン

南は御茶ノ水、東は湯島、西は後楽に面する本郷エリア。東京大学キャンパスが本郷七丁目のほぼ全域を占めることから、「本郷」は東大の隠喩としても使われます。エリアのほぼ中央には東京メトロ丸の内線と大江戸線が乗り入れる本郷三丁目駅があり、高度医療を提供する順天堂医院や、2002年サッカーワールドカップ日韓大会開催を記念して開設された日本サッカーミュージアムもあります。歴史のある名曲喫茶や、焼肉、フレンチ、ラーメン…等などが揃い、学生たちや訪れる人々に多彩な食を提供しています。もっと見る本郷のおすすめの料理は、「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」「中華料理」です。おすすめのお店は、「SOBA わ 」「中華居酒屋 随一望 本郷三丁目本店」「香鶏酒房 鳥八 本郷三丁目店」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
本郷エリアは東西に春日通り、南北に本郷通りが走っており、その中央に位置する形で本郷三丁目駅が存在します。国内で類を見ないほどの文教地区であり、エリア内には東京大学本郷キャンパスが存在します。また、商業施設も数多く、飲食店も非常に多彩な店舗が揃っています。
数多くの飲食店が混在し、ラーメンやカレー、オムライスなど、学生に好まれる気軽な料理を提供する飲食店から、食材に拘った焼肉店、寿司店、本格的なイタリアンレストランまでジャンルも幅広いです。本郷通り、春日通り沿いばかりでなく、路地裏にも個性的な飲食店が存在します。

本郷 グルメヘッドライン

更新

本郷のエリア情報

かつては湯島の中心地として存在していましたが、室町時代、戦国時代を経て本郷の地名で呼ばれるようになりました。日本の文学に大きな影響を与えた偉大な文人が数多く居を構えたエリアである事も知られています。
老舗飲食店も多く存在するエリアですが、個性的なお店や特徴のあるお店も多く存在します。学生が気軽に立ち寄れるお店や、ちょっと豪華な食事をしたい時に利用出来るレストランや和食店なども存在するので、用途に応じてお店を選ぶ事も可能です。居酒屋なども多数店舗を見る事ができます。

ページ上部へ