小石川 の人気グルメ&レストラン

小石川は全域が文京区内にあり、白山、本郷、春日、小日向、大塚と隣接するエリアです。江戸時代は浄土宗の寺で、夏目漱石や永井荷風の随筆にも登場する伝通院の寺領であったと伝わる地域です。サッカーコートや野球場がある小石川運動場や、江戸時代初期に作られた徳川家の日本庭園「小石川後楽園」もあります。石川啄木、幸田露伴など多くの文化人がこの地に居を構えたことでも知られます。比較的静かで落ち着いた雰囲気の街には、おしゃれなイタリアンや中華料理の名店など、飲食店もあります。もっと見る小石川のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」です。おすすめのお店は、「熟成肉×鉄板焼 grow 後楽園店」「TAKERO 」「岡埜荘 」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
小石川は都心でありながら落ち着いた佇まいを見せるエリアです。都内でも随一と言われる文教地区ですが、様々な飲食店も存在し、戦前の山手の雰囲気を今でも残しています。
小石川エリアには小石川すずらん商店街、えんま商盛会、千川通り商店会など多くの商店街を有しており、飲食店の数も豊富です。本格的な和食創作料理から気軽に食べられる洋食、本場の味を再現したオシャレなイタリアンレストランなど、実に多彩な飲食店がエリア内には存在します。

小石川のエリア情報

小石川という地名は、エリア内に存在する伝通院の前を流れる川に小石が多かった事から現在の地名になったと言われています。尚、こんにゃく閻魔で有名な源覚寺は1624年に建立された非常に歴史の深い寺社でもあります。その他にも数多くの歴史ある寺社仏閣が存在しており、様々な場所で歴史文化を目のあたりにする事ができます。
このような歴史情緒溢れるエリアですが、飲食店は比較的家族や友人同士で気軽に利用出来るお店が多く、価格もリーズナブルなお店が多いです。勿論高級志向で個性的なお店もあるので、選択肢をいくつも持つ事が可能です。

ページ上部へ