田端 の人気グルメ&レストラン

JR田端駅を中心としたエリアです。山手台地の縁に沿うような位置に駅が建設されており、台地の上下を結ぶ形で都道が線路をまたいでいることから、駅前に大きな商店街や繁華街がなく、主な飲食店は駅と直結した商業ビル「アトレヴィ田端」に集中しています。駅から少し離れたところには、下町情緒ただよう田端駅前通り商店街があり、昔ながらの定食屋や蕎麦屋、和菓子店などが近隣の住民に人気です。かつて芥川龍之介が田端に住んでいたことから、芥川の代表作「河童」にちなんだキャラクター「りゅうのすけくん」が、商店街のマスコットとして活躍しています。もっと見る田端のおすすめの料理は、「焼き鳥」「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」です。おすすめのお店は、「らきいたろう 」「鉄板バル えきゅめ 」「魚民 田端店」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
田端は東京都北区にあり、3路線が乗り入れているエリアでもあります。このエリアには田端銀座商店街、田端駅通り商店街という歴史ある商店街も存在します。
田端エリアには多くの飲食店が点在。和風居酒屋などが駅前を中心に展開されており、本場のナポリピザを食べる事の出来るお店もあります。古くから営業を続ける寿司店、蕎麦処、天ぷら割烹料理店といった日本料理店も目立ちます。駅前に限らず、エリア全体に飲食店が多いです。

田端のエリア情報

田端という地名の由来は、田園の端に開拓された村だった事からこの地名となったようです。このエリアには多くの画家や陶芸家、歌人に俳人といった芸術家が多く住んでおり、当時の日本文化をリードしていました。かつては俳人の正岡子規、作家の芥川龍之介もこの地に暮らしていたことで知られています。
田端エリアは当時の芸術家たちが愛した老舗の割烹料理店や居酒屋蕎麦処などが多数存在し、個性的なお店も数多く立ち並びます。仕事帰りに気楽に立ち寄れるお店、宴会目当てで利用できる店なども多数存在するので、目的に応じてお店選びができるエリアでもあります。

ページ上部へ