汐留 の人気グルメ&レストラン

東京港区、東新橋から海岸一丁目にかけて広がるエリアで、1990年以降の再開発により巨大複合都市に生まれ変わりました。通称汐留シオサイトで知られるこのエリアは、パナソニック汐留東京ビル、汐留ビルディング、カレッタ汐留、電通本社、ロイヤルパーク汐留タワー、コムーネ汐留など、複数の商業施設やショッピングビル、コンラッド東京に代表されるホテルが、地下鉄駅構内と連結した地下通路とペデストリアンデッキでつながっており、1日に6万人が行き来する巨大都市を形成しています。会社帰りのOLの間で人気が高く、週末には日本テレビタワーを中心に家族連れも訪れます。もっと見る汐留のおすすめの料理は、「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」「会席料理」です。おすすめのお店は、「GLASS DANCE カレッタ汐留」「ROSE&CROWN 汐留日テレプラザ店」「花山椒 パークホテル東京店」です。おすすめのスポットは、「コンラッド東京」「パークホテル東京」「汐留アネックスビル」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
汐留エリアは、汐留シオサイトという呼称で、東京都と民間企業が協力する官民協働型の再開発が進んでいます。地域をいくつかのブロックに分けて大型の企業ビルが建設し、公園などを配する環境の良い宅地が準備されています。
汐留駅周辺には、高層の企業ビルだけでなく、商業施設も多く、様々な飲食チェーン店が参入するなど、グルメスポットとして活気を帯びています。
コムーネ汐留という地区では、イタリアをテーマにした町並みが進められており、豪華なイタリアンレストランやカフェがデートスポットとして人気を呼んでいます。

汐留 グルメヘッドライン

更新

汐留のエリア情報

汐留は、江戸を契機に湿地帯の整備が進み、商人たちが住む土地として栄えました。明治に入ると新橋駅という鉄道の起点がスタートし、近隣の地域との交通が盛んになります。
今では大きな企業ビルが立ち並ぶビジネス街の側面と、文化施設の多い人が住むための、環境の良い土地として、バランスの良さを見せています。
企業が多いので、働く人達のために飲食店も数多く営業しています。ちょっと優雅にランチタイムを過ごすことができるレストランや、仕事の帰りに気軽に立ち寄ることができる居酒屋、ビアホールなどにも人気のあるお店が多数あります。

ページ上部へ