三浦 の人気グルメ&レストラン

関東でも指折りの広さを誇る海水浴場の三浦海岸は、夏になるとたくさんの観光客で賑わう人気スポット。金田湾に面する港町では毎週日曜日に新鮮な魚がずらりと並ぶ朝市が行われています。2階はレストランになっていて、サザエなど贅沢な食材を楽しめるのが嬉しいポイントです。三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり」には、有名な三崎まぐろをはじめ新鮮な魚介類旬の野菜がずらりと並ぶ「産直センター」、多目的スペース「うみぎょうプレイス、研修・展示室」、「三浦市民ホール」などがあり、観光客や地元の人たちで賑わっています。もっと見る三浦のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「和食」「会席料理」です。おすすめのお店は、「マホロバ・マインズ三浦 和風レストラン花かづら 」「海わ屋 」「Misaki Italiano Bocca 」です。おすすめのスポットは、「三浦海岸納涼まつり花火大会」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
三浦は神奈川県の南東部、三浦半島に位置する市で、三浦海岸を筆頭としてレジャー施設が充実している場所としても知られています。東京湾、相模湾、太平洋に面している海の街で、三崎漁港を中心として日本でも有数のマグロの水揚げ港としても有名です。特に、松輪サバは高級魚として扱われています。
そういった環境上、とにかく魚介類のおいしさは群を抜いており、関東でもトップクラスと言っても過言ではありません。新鮮なネタが味わえる寿司屋、おいしい海の幸が楽しめる居酒屋や割烹などが軒を連ねており、地元の人と観光客の舌を満足させています。

三浦のエリア情報

三浦はその豊富な海の資源を目当てに、かなり古くから人が住んでいました。その歴史は縄文まで遡り、人々は漁業を中心にして海と共に生活を送ってきました。今でも歴史ある古い街並みが残っており、ロケ地として使われているほどです。また大根やキャベツ、スイカなどの農業も、昔から平地を活用して行われています。
自然の恵みが豊かな三浦は、当然ながら地元の食材を使って料理を提供するお店ばかりです。地元ならではの、そこでしか食べられない味が堪能出来るというのは何よりも贅沢なことです。その新鮮な味を経験すれば、何度も足を運びたくなるのは間違いありません。

ページ上部へ