常陸太田 の人気グルメ&レストラン

常陸太田エリアは茨城県東北部に位置するエリアです。現在の常陸太田市は2004年に周辺の金砂郷町、水府村、里美村を編入して、茨城県では最も広い市となりました。常陸太田市は蕎麦のそばの栽培が盛んで、そばの品種である「常陸秋そば」の発祥の地として知られています。もちろん、市内にも常陸秋そばを使った蕎麦屋さんが沢山あります。もっと見る常陸太田のおすすめの料理は、「うどん」「和食」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「笹島大陸 」「みんなの和食村 常陸太田店」「ゴルフガーデンレストラン THE GRILL 」です。ランチ情報も盛りだくさんです。

常陸太田のエリア情報

常陸太田エリアは戦国時代までは佐竹氏の領地でした。江戸時代以降は水戸藩の領地として発展を続け、明治以降は茨城県に編入されました。常陸太田市はそばに栽培が有名です。蕎麦の栽培は江戸時代に信州から移入したもので、水戸藩はタバコの後作として奨励しました。現在では茨城県は蕎麦の生産量は全国上位となっています。

ページ上部へ