館林・大泉・明和 の人気グルメ&レストラン

館林・大泉・明和エリアは群馬県の南東部に位置する地域です。館林市は館林城の城下町として栄えた町です。小麦の栽培が盛んで、うどんが有名です。大泉町は群馬県内の町の中では最も人口が多い町で、多くの工場が立地する。工業地帯として知られています。明和町も工業地帯として発展してきました。また、群馬県内で最も東京都心に近いことから、東京のベッドタウンとしても発展しています。もっと見る館林・大泉・明和のおすすめの料理は、「焼肉」「うどん」「カフェ・スイーツ」です。おすすめのお店は、「炭日和(スミビヨリ) 」「居楽屋白木屋 館林東口駅前店」「炭たか炭 」です。おすすめのスポットは、「板倉町役場」「千代田町役場」「長良神社」です。ランチ情報も盛りだくさんです。

館林・大泉・明和のエリア情報

館林大泉・明和エリアは縄文時代から人が住んでいたと言われています。中世以降は長尾氏などが館林を本拠地としていました。江戸時代以降は関東以北の抑えとして、館林藩がおかれ城下町が整備されました。館林藩は5代将軍の徳川綱吉が藩主であったことで知られています。明治以降は館林県を経て群馬県に編入されました。

ページ上部へ