桐生・みどり市 の人気グルメ&レストラン

桐生・みどり市エリアは群馬県の東部に位置するエリアです。桐生市は日本を代表する絹織物の町です。近年は自動車部品などの機械部品の生産でも有名です。みどり市は2006年に群馬県新田郡笠懸町、山田郡大間々町、勢多郡東村が合併して出来た市です。群馬県では安中市以来48年ぶりに誕生した市です。当エリアは郷土料理が多く、ソースかつ丼や桐生うどんなどがあります。もちろん、当エリア内のお店で楽しむことが出来ます。もっと見る桐生・みどり市のおすすめの料理は、「焼肉」「居酒屋」「カフェ・スイーツ」です。おすすめのお店は、「千年の宴 桐生北口駅前店」「魚民 桐生北口駅前店」「海賊浜焼き 船上直送 豊丸水産 桐生北口店」です。おすすめのスポットは、「桐生厚生総合病院」「恵愛堂病院」「日新病院」です。ランチ情報も盛りだくさんです。

桐生・みどり市のエリア情報

桐生・みどり市エリアの歴史は非常に古く、日本で初めて発見された旧石器時代の遺跡である「岩宿遺跡」があることで知られています。現在でも日本を代表する絹織物産業の都市ですが、こちらも歴史が古く、奈良時代に朝廷へ絹を献上していた記録が残っています。江戸時代になってからは絹織物が高く評価されたことから、幕府領となっていました。明治以降も織物産業が発展し、昭和初期までは日本の外貨獲得に大きく貢献しました。

ページ上部へ