都賀・鎌取 の人気グルメ&レストラン

千葉県の若葉区は、千葉市の北東部に位置した千葉市6区中最大の面積を有する区になります。その中でも中心となるのが、JRと千葉都市モノレールが乗り入れする都賀(つが)駅や外房の鎌取(かまとり)駅でしょう。都賀・鎌取エリアでは、居酒屋・レストラン・カフェ・ラーメン屋に始まり、外房の豊かな海の幸を堪能できるお寿司屋や割烹などの飲食店がとっても多く存在します。グルメの激戦地といって過言はありません。県外からはJR、県内からは千葉都市モノレールを活用するとアクセスも便利でしょう。もっと見る都賀・鎌取のおすすめの料理は、「焼き鳥」「居酒屋」「洋食屋」です。おすすめのお店は、「お好み焼き・やき鳥 ジュウジュー 都賀店」「La cucina HANA 」「中華料理 鴻福居(こうふくきょ) 都賀店」です。おすすめのスポットは、「千葉県千葉リハビリテーションセンター」「千葉市若葉区役所」「泉谷公園」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
都賀と鎌取は千葉県の若葉区に位置する地域です。市街地は主に都賀駅周辺に形成されており区役所やマンションなどの施設が集中しています。それに伴う形で飲食店も駅周辺に集まる傾向にあります。魚介を楽しめる居酒屋やイタリアンなどの洋食もあります。また、お洒落なカフェレストランなどもあり各種料理を楽しめるでしょう。
また、都賀駅にはモノレールも乗り入れておりこの地域における交通の要となっています。お出かけのついでや仕事の帰りに立ち寄れる飲食店がそろっています。

都賀・鎌取のエリア情報

都賀鎌取は若葉区に位置する地域です。若葉区は戦後、都賀駅を核として開発が進んだ地域に東金街道沿いの町を編入する形で誕生しました。町の発展の要となっている都賀駅の歴史も古く大正元年に開業した都賀信号所が元になっていると言われています。その後昭和53年には快速列車の停車駅となり、昭和63年にはモノレールの駅が開通し交通インフラが整っていきました。
開発が進む一方で農地や牧場等もある地域で昔から営業を続けているアットホームな飲食店や新しく出来たフランチャイズの飲食店も多い傾向にあります。

ページ上部へ