横須賀・追浜 の人気グルメ&レストラン

ペリーが黒船に乗って浦賀沖に来航して以来、西洋の文化がいち早く入ってきていた横須賀エリアは今でも異国情緒漂うおしゃれな街として人気。また、東京湾の入り口でもあるこの場所は米軍や海上自衛隊の基地としても使われており、迫力のある軍艦を間近で見ることができるクルージングツアーなどが人気を博しています。 ご当地グルメは、明治時代のレシピを復元した昔懐かしい「よこすか海軍カレー」や、米海軍内で食べれていた「ヨコスカネイビーバーガー」など洋食が多いのが特徴です。もっと見る横須賀・追浜のおすすめの料理は、「焼き鳥」「焼肉」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「猟師居酒屋 ウリ坊 」「木村屋本店 横須賀中央 」「横須賀 個室居酒屋 柚柚 ~yuyu~ 横須賀中央駅前店」です。おすすめのスポットは、「総合病院衣笠病院」「横須賀市役所前公園」「さいか屋横須賀店」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
横須賀周辺は住宅地として閑静な地域でもありながら、自衛隊軍事基地もあるという特徴のある地域です。またトンネルや丘の多い地域として有名で、特に追浜には民家の合間が急な坂になっていたり、数十メートルおきにトンネルがあったりする光景も珍しくありません。
駅周辺は、人口41万人を超える神奈川のニュータウンとして新しい商業施設が多く、学校帰りの学生や主婦が憩いの場として利用する喫茶やレストラン、またサラリーマンが利用できるような居酒屋も軒を連ねます。丘のある民家にも、こじんまりとした個人経営のレストランも見受けられます。

横須賀・追浜 グルメヘッドライン

更新

横須賀・追浜のエリア情報

横須賀追浜周辺は三浦半島を代表する街です。かつて村の外れにあった「おいはま」という浜が名前の由来だと言われています。昭和初期に鉄道が開業した際、追浜は駅名に採用されました。
横浜方面につながる国道沿いを中心にファミリー利用向けの飲食店が多くみられます。
また、品川三浦半島をつなぐ京急線は、羽田空港や三浦半島の海をイメージした車体が鉄道ファンに人気で、通勤だけでなく観光として利用する人も少なくありません。そのため、駅周辺には鉄道関連のショップや子供が楽しめる飲食店もあります。

ページ上部へ