青梅・小作 の人気グルメ&レストラン

東京西部の奥多摩地域、JR青梅駅を中心とするエリア。古くは青梅街道の宿場町として発展し、戦後の高度成長期にはハイテクノロジー関係の工場が形成されました。平将門が梅の枝に願掛けをしたという将門誓いの梅のエピソードにちなんで、梅の名所としても有名で、奥多摩南側に広がる吉野梅郷梅は春になると大勢の観光客が詰めかけます。近年は山ガールのブームに伴って、ハイキングや登山で訪れる若者の姿も多くみられます。キノコや山菜などの山の幸、ワサビやコンニャクなど地元の特産品を使った蕎麦屋や和食店など、郷土色の濃い飲食店が人気を集めています。もっと見る青梅・小作のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」です。おすすめのお店は、「九州酒場 琴莉 」「鉄馬 」「玄八‐JAPAN‐ 」です。おすすめのスポットは、「羽村市 スイミングセンター」「奥多摩ビジターセンター」「ゆずの里 勝仙閣」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
青梅・小作は、奥多摩にある閑静な住宅街を中心とした地域です。小作駅の周辺施設はシンプルな作りになっていますが、ファミリーレストランやファーストフードのチェーン店など手軽に食べることができる一通りのお店が集まっています。
市の行政機関も、周囲に集まっていますので、市民の憩いの場も多く、この地方で生活する人の多くが集まる場所となっています。
駅を離れると、工場など大きな建物が目立ち、商業施設は少なくなりますが、大きな道沿いには、地元の方々に人気の高い定食のお店を見つける事ができます。

青梅・小作のエリア情報

青梅小作の近辺は、歴史的に宿場町として有名でした。青梅街道は東京から山梨県の甲府市にまでつながっています。土地を行き来する旅商品は、この地で足拵えを整えて、地方に旅に出ていたようです。
昭和に入ると、工業化に沿って一帯では工場が建つようになります。特に精密機器や電子関連のパーツを生産するモノ作りが推進されます。
飲食店の傾向は、和食洋食の定番は集まっていますし居酒屋、焼き鳥、ラーメンなど庶民的な味を楽しむことができる、地元に密着したお店を見つける事ができます。

ページ上部へ