小平 の人気グルメ&レストラン

隣接する小金井市にまたがる小金井公園をはじめ、玉川上水の遊歩道や小平霊園など、緑の多いのどかな小平エリア。西武線4線が通り都心へのアクセスも良く、ベッドタウンとしてはもちろん、大学キャンパスが集まる文教地域でもあります。またルネこだいらや平櫛田中彫刻美術館、小平ふるさと村などの文化施設も多く、市民の文化拠点として親しまれています。小平グルメとして隠れた逸品なのが「うどん」。かつて小麦の生産がさかんで、収穫した粉で手打ちうどんを打つ習慣があったことから、いまでも多くのうどん店が軒を連ねています。もっと見る小平のおすすめの料理は、「焼き鳥」「居酒屋」「洋食屋」です。おすすめのお店は、「全席個室×和食 一龍 小平新館」「ささ花 」「宮崎とれたて居酒屋 狐福 」です。おすすめのスポットは、「小平市平櫛田中彫刻美術館」「東京都健康安全研究センター薬用植物園」「たけのこ公園」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
小平市は、武蔵野台地の中でも平坦な地域であるため、その土地名にもなっています。市外へ向かう通勤車が多く、周辺の小金井市などと同じくベッドタウンとして人口を増やしてきました。
各種の専門学校や、一橋大学など大学のキャンパスがあるため、学生が通う飲食店が多い傾向にあります。チェーン展開しているファーストフードやコーヒーショップといったお店をはじめとして、家庭的な定食屋さんを見つけることもできます。
また、蕎麦やうどんといった麺類にも名店があり、特にうどんはご当地のグルメとして人気があります。

小平のエリア情報

小平は、江戸時代に開拓され玉川上水や神田上水の恩恵を受け発展してきました。大正時代には、学園都市として区画を整備する計画がスタートし、現在に至ります。昭和の中頃に、東京都の11番目の市として制定されました。
飲食店の傾向としては、学生が多いため、コッテリ系のラーメンや、つけ麺のお店。ボリュームのある定食屋さんなどを、地域のあちこちで見かけることができます。また、人気の定番スイーツを出すカフェも営業されています。
夜には海鮮を楽しめる居酒屋などもあり、昼間働いて帰ってきたサラリーマンの、憩いの場となっています。

ページ上部へ