錦糸町・住吉 の人気グルメ&レストラン

JR総武線と東京メトロ半蔵門線が通る錦糸町・そこから四ツ目通りを南に歩くこと数分で住吉駅周辺は、東京23区東部の副都心としても知られるエリア。周辺には駅ビルのテルミナや、映画館が入るオリナス錦糸町、ショッピングモールのアルカキット錦糸町、マルイなどがあり、一大商業地域を形成しています。錦糸町駅前には錦糸公園があり、人々の憩いの場所となっています。ホテルも多く、東京スカイツリーに近いこともあり、観光に訪れる人々にも利用されています。駅から少し離れると下町情緒あふれる住宅街が広がり、古くから地元の人に愛される飲食店が多いのも魅力です。もっと見る錦糸町・住吉のおすすめの料理は、「焼肉」「寿司(すし)」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「焼鳥屋 鳥貴族 錦糸町駅前店」「Private個室居酒屋 雫NO庭 錦糸町店」「すき焼き・牛たん いぶり 錦糸町本店」です。おすすめのスポットは、「賛育会病院」「都立墨東病院」「東武ホテルレバント東京」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
錦糸町は東京23区の東部に位置する地域。東京副都心にも定められ、JR総武線、東京メトロ半蔵門線が走行する錦糸町駅から南北に分かれています。一方、錦糸町駅から徒歩で南下すると数分で行きつく住吉は、江東区の北部、深川地域内の町です。都営地下鉄新宿線、東京メトロ半蔵門線が走行する住吉駅があります。
錦糸町には駅周辺に商業施設や芸術関連の施設も充実。住吉は住宅地が広がっています。どちらも多くの飲食店がある地域。和食、洋食、中華、フレンチ、イタリアン、焼肉店のほか、回転寿司店も地域に点在しています。

錦糸町・住吉のエリア情報

錦糸町はJR錦糸町駅の北口、北斎通りに存在した錦糸堀が由来です。住吉は1934年に深川地域のいくつかの部分を合併して住吉町へ。1968年に住吉へ改称されました。
錦糸町は駅周辺に大型スーパーをはじめとした商業施設が集中。それに伴い飲食店も多いです。南口は昔からにぎわっています。再開発が進んだ北口には、すみだトリフォニーホールなどの芸術に触れる施設もあります。だからこそ、駅周辺に飲食店が多く存在するのです。
住吉駅の周辺も、ランチ・ディナー問わずに利用することができる店舗も数多く存在し、地元住民からビジネスマンに至るまでが利用できるという特徴を有しています。

ページ上部へ