秋葉原 の人気グルメ&レストラン

第二次世界大戦後、高度成長期に伴って電気機器を扱う店舗があつまり、現在では日本屈指の電気街として世界的にその名を知られるエリアです。秋葉原では、最先端のエレクトロニクス製品が手に入り、かつ免税店も多いことから、海外の観光客にも人気です。近年では、アニメやゲームなどを取り扱う専門ショップも多く、日本のおたくブームの中心地としても有名で、メイドカフェブームを生んだのもここ。飲食店は低価格のカフェやファーストフード店が目立ちますが、つくばエクスプレスの開通に伴い駅周辺に複合施設が次々オープンし、グルメスポットも充実してきています。もっと見る秋葉原のおすすめの料理は、「焼き鳥」「寿司(すし)」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「個室居酒屋 越後酒房 八海山 秋葉原店」「完全個室居酒屋 えびず 秋葉原店」「秋葉原 個室居酒屋 柚柚~yuyu~ 秋葉原駅前店」です。おすすめのスポットは、「秋葉原電気街 ”Akihabara”」「秋葉原UDXレストラン街 AKIBA-ICHI」「首都大学東京(秋葉原サテライトキャンパス)」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
秋葉原の周辺には日本最大級の電気街があります。国民的アイドルグループを輩出するなど、世界中のアニメファンを夢中にさせる街です。飲食店に関しては、電気街にある様々なメイドカフェをはじめ、最近ではカレーライスの専門店が密集している事でも有名です。また、電気街にある自動販売機で売られている缶詰のおでんは秋葉原の隠れた名物になりつつあります。
鉄道おたく、アニメおたく、コスプレマニアなど、様々なニーズに応えられる受け皿の大きさも秋葉原の魅力ですが、最近ではラーメン激戦区としての顔も持ち合わせています。

秋葉原 グルメヘッドライン

更新

秋葉原のエリア情報

『あきばはら』、『あきばっぱら』などの名前で呼ばれていた事もある秋葉原。この地域は昔、大名屋敷や旗本屋敷などで占められていました。現在は若い人達から当たり前のように『あきば』という名で親しまれています。
独特のカラーが際立つ街・秋葉原ですが、決してオタク文化だけの街ではありません。飲食店は和風の個室ダイニングや炭火焼き鳥バー、お酒の美味しい海鮮居酒屋など充実しています。グルメな女性にもお勧めです。

ページ上部へ