テレビに出たお店ニュース

変わり種餃子専門店の「チンジャオ餃子」

ノンストップ!フジテレビ2018年3月23日 10時57分
3月23日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系、午前09時50分~)では、世田谷区・三軒茶屋を散策した中で、「GYOZA・SHACK(ギョウザシャック)」(東京都世田谷区)が紹介された。東急世田谷線三軒茶屋駅から徒歩2分ほどにある同店は、ワインなどお酒と一緒に楽しめる餃子を提供している専門店。「スパイシーラム餃子」(580円)や「花山椒薫るよだれ鶏餃子」(680円)、「エビとアボカドのパクチー餃子」(680円)など10種類程の変わり種餃子が味わえる。

その中でもオススメのメニューとして紹介されたのは「チンジャオ餃子」(680円)。元中華料理人が作るこちらのメニューは、本格的なオイスターソースの合わせ調味料でピーマンとたけのこを炒めた物を挽肉と合わせ、もっちりとした特注の皮で包み焼きあげている。運ばれて来た「チンジャオ餃子」にお店を訪れた男性アイドルは「何かもう、僕が知ってる餃子ではないですね」と驚き、1口頂くと「あ、これおいしいわぁ。もう味がしっかりしてる、皮パリパリしてるんだけどもちもち感は保ちつつ」「これはねぇ、よくこれ見つけましたね」と絶賛の様子。

「りんごとカスタードのドルチー餃子」(580円)は新作のデザート餃子で、甘くし過ぎないことにこだわっており、自家製のカスタードとりんごのコンポートを餃子の皮で包み、揚げることでパイの様な食感が楽しめる1品。1口頂いた男性アイドルは「革新的な餃子。餃子にカスタードは斬新だけどおいしいし、こんなにも合わせた料理っていうのはよく作りましたね。見事」と再び絶賛した。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

チョットぐのご利用には会員登録/ログインが必要です