三軒茶屋 の人気グルメ&レストラン

世田谷区のほぼ中央に位置するこのエリアは、渋谷からもほど近く、とくに若者に人気のエリアです。街のシンボルでもある、田園都市線の三軒茶屋駅と直結したキャロットタワーを中心に、茶沢通り・世田谷通り・国道246号線沿いに、さまざまなジャンルの飲食店が軒を連ねています。こぢんまりとして居心地のいいカフェやビストロ、ワインバー、芸能人がお忍びで通うレストランなどが多い一方、駅前のエコー仲見世商店街やすずらん通りなど、狭い路地に飲み屋が並ぶ一角があったり、昔ながらの商店街の雰囲気を残す茶沢通りなど、下町のレトロな雰囲気も残っています。もっと見る三軒茶屋のおすすめの料理は、「焼肉」「和食」「カフェ・スイーツ」です。おすすめのお店は、「焼肉うしお 三軒茶屋本店」「和処 ととし 」「村さ来 三軒茶屋店」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
駅前に未来的なシルエットのキャロットタワーをそびえながら、そのすぐそばをレトロな趣の路面電車・世田谷線が走る三軒茶屋。最新トレンドと懐かしさが同居しているエリアです。渋谷、下北沢、三宿などに自転車でアクセスできることもあり、若者の人気を集めています。
大学生のコンパに最適の飲み放題プランつきのお店も多数。おしゃれなカフェ、ピザの美味しいイタリアン、ビストロ風のフレンチなどもあり、リーズナブルでありながらセンスの光る店がたくさんあります。三宿寄りのエリアには隠れ家的なお店も多く、芸能人もお忍びで訪れます。

三軒茶屋 グルメヘッドライン

更新

三軒茶屋のエリア情報

江戸時代、当地には商売繁盛の阿夫利神社へ向かう旅人が休憩処とした三軒の茶屋がありました。明治40年には電車も開通し、立ち飲み屋、駄菓子屋、魚屋などが増え、下町の盛り場として発展を続けました。昭和25年にはエコー仲町商店街ができ、当時まだめずらしかったアーケードも設置されました。
エコー仲道商店街は今でもアーケード姿をとどめていて、うなぎ、豚まん、釜飯串焼きなど昭和の味を堪能できます。茶沢通りも懐かしい雰囲気ですが、レトロ好きな若者のためのこだわりカフェ、レストランが並んでいます。

ページ上部へ