神田 の人気グルメ&レストラン

東京都千代田区の北東部、秋葉原や上野、御茶ノ水などと隣接するエリア。明治大学をはじめとする大学のキャンパスや、専門学校、予備校が多く、そのため神田古書街を中心に、世界最大の古本屋街を形成しています。下町風情が残り、そばや鰻、天ぷらなど名店が多いことでも有名。明治・大正からつづく老舗のお店と並んで、学生をターゲットにした庶民的な飲食店や定食屋が目立ちます。また文筆家や芸術家が多く住んだエリアでもあることから、彼らが足しげく通った文芸ゆかりのカフェやバーなども話題を集めています。もっと見る神田のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「居酒屋」「中華料理」です。おすすめのお店は、「ワインと日本酒の店 神田ICHISUKE 神田店」「完全個室居酒屋 星夜の宴 神田駅前店」「完全個室&貸切 星夜の宴 神田宴会場」です。おすすめのスポットは、「貸し会議室「クリエクロス神田 」」「株式会社日本マンパワー 会議室・研修施設」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
大学、予備校、学習塾、専門学校などがたくさんある学生街です。楽器店、スポーツ用品店、書泉グランデや古書店がならぶ書店街があり、体育会系からオタク系まであらゆる学生が集う街です。2013年に商業複合施設ワテラスもオープンし、ますます賑やかになりました。
学生街だけあって、リーズナブルな定食屋、中華、ラーメン屋、とんかつ屋などが人気です。また、明治・大正時代の作家ゆかりのバーや老舗カフェなど、レトロ好きの若者にはたまらない店も現存しています。

神田 グルメヘッドライン

更新

神田のエリア情報

江戸初期は徳川氏とともに移住してきた三河職人の集落があり、後期は幕府の武芸修練所が置かれていた神田。江戸総鎮守だった神田明神、明治のキリスト教解禁後すぐに開かれたカトリック神田教会など、歴史的建造物も数多くあります。
今でも大通りから少し入った路地などには下町情緒が色濃く残り、寿司そば、天ぷら、うなぎなど江戸前グルメを堪能できます。中でもそば屋はじつにたくさんあり、昔ながらの味も新発見の味も楽しめます。利酒師のいる店も多く、海の幸・山の幸をつまみながら一献傾けるのもよし。会社帰りやシニアの集まりにもよく利用されています。

ページ上部へ