テレビに出たお店ニュース

元フレンチシェフのアイデアが光るメニューの数々 ヘルシー食材・もやしが主役の専門店

スーパーニュースフジテレビ2014年11月17日 17時47分
11月17日に放送された「スーパーニュース」(フジテレビ系、毎週月曜~金曜午後4時50分)のスーパー特報で「あの脇役食材が主役に!超専門料理店第2弾」と題し、もやし専門店「もやし家」(東京都渋谷区)を紹介した。

店では常に6種類以上のもやしを常備しており、普段は目にしないような珍しいもやしもそろえている。同店では、元フレンチシェフである店長の湯本さんがそれぞれの特長を生かした20種類以上のもやし料理を提供している。湯本さんが全国行脚し苦労の末探し出したこだわりの品種が青森県産の「大鰐温泉もやし」。大鰐温泉の地熱により育ったもやしで、通常の緑豆もやしよりも長く、その長さはなんと37.5cm。また味も濃いのも特長だ。この長さを最大限に生かしたメニューがもやしをパスタに見立てたアイデアが光る一品「高菜のペペロンチーノ」(780円 税抜き)。お客さんもその長さにまず驚き「すごいパスタみたい」「ガツガツ食べられる感じでとてもおいしいです」とコメントした。

そのほかにも、人気ナンバー1メニュー「もやし入りキッシュ」(300円 税抜き)や甘みの強いピーナッツもやしを使用したデザートメニュー「もやしのアップルパイ」(580円 税抜き)が紹介された。来店客からは「専門店だからこそ頼んでで、ここだから食べたい」「信頼感だよね。絶対おいしい」との声が聞かれた。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。
この記事に関するお店
もやし家
[もやし料理 ダイニング]もやし家