大久保 の人気グルメ&レストラン

新宿駅の北側から大久保通りまで、JR山手線の新大久保駅と中央線の大久保駅に挟まれたエリア。韓国系の移民が多く暮らしていることから、日本最大のコリアンタウンとして有名です。街中にはハングル語がとびかい、飲食店をはじめ、様々なジャンルの店内ではKポップミュージックが流れるなど、まるで韓国旅行に来たような気分を味わえます。味のほうももちろん本格的。また韓国以外にも、ベトナムやミャンマー、タイなどのアジア料理、アフリカや中近東の料理の専門店も数多く見かけます。ありとあらゆる文化が交わるマルチカルチャーなエリアでは、食文化も多種多様です。もっと見る大久保のおすすめの料理は、「焼肉」「居酒屋」「ホルモン」です。おすすめのお店は、「炉ばた情緒 かっこ大久保店 」「サムギョプサル食べ放題 韓友家 大久保店」「サムギョプサル食べ放題 豚友家 」です。おすすめのスポットは、「新宿区立新宿スポーツセンター」「鎧神社」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
大久保はいたるところにハングル文字があふれる、エキゾチックなコリアンタウンです。韓流スター関連のグッズを取り扱うショップなどもあり、最寄りのJR新大久保駅前は待ち合わせの韓流ファンやK-POPファンでいつも賑わっています。
本場の味を知るファンたちをもうならせる本格韓国料理が楽しめるのがこのエリア最大の特徴。メインストリートの大久保通りはもちろんのこと、小さな路地にも通好みの韓国料理店がたくさんあり、訪れるたびに発見がある街です。エスニックデザートも充実していて、原宿のクレープ感覚で食べ歩きもできます。

大久保 グルメヘッドライン

更新

大久保のエリア情報

江戸時代、この一帯は幕府の鉄砲組百人隊が住むお屋敷街でした。戦前までは作家、文化人のコロニー的な高級住宅街でしたが、当時から音楽家を中心とした欧米系の人もたくさん住む街でした。現在でも外国人が多いことに変わりはありませんが、80年代頃からは韓国を中心としたアジア系の人がメインになっています。
飲食店も韓国料理店が多く、チゲ、サムギョプサル、プルコギなど本格的な味を楽しむことができます。そのほか、タイ料理、ベトナム料理、アフリカ料理、アラブ料理などバラエティー豊かなエスニックフードが大集合しています。

ページ上部へ