テレビに出たお店ニュース

シメの料理が美味いすき焼き鍋

1月28日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系、午後21時00分~)では、絶品なシメ飯を出すというお店を特集。石橋貴明(とんねるず)さん、木梨憲武(とんねるず)さん、渡部篤郎さん、設楽統(バナナマン)さん、日村勇紀(バナナマン)さんの5人が銀座にある和食居酒屋「夢酒(ムッシュ)・みずき」(東京都中央区)を訪れた。

席に着いた5人の目の前でさっそく、シメ飯が美味しいという鍋料理「ホタテとカキのバターすき焼き」(1人前2000円/税抜)の調理が始まった。バターとにんにくで三陸産の帆立、広島産の牡蠣を焼き上げ、ネギ、春菊と一緒に鰹出汁ベースの割下で煮込んで作られたすき焼きを5人はそれぞれ一口食べ、渡部篤郎さんは「濃くないですよ、全然、イメージしているよりか」「バターっぽくないです、美味しいですよ」と頷きながらコメント。木梨憲武さんも「美味しいです」とコメント。石橋貴明さんは「すき焼き感はちょっとないよね」とコメントし、続けて木梨憲武さんが「卵をつけてないからすき焼き感はない」とコメントした。

そして「ホタテとカキのバターすき焼き」(1人前2000円/税抜)を食べ終わった後の鍋のスープに、鰹出汁が入ったカレーの割下を入れてスープにとろみをつけたカレーをご飯にかけたシメ飯を5人は食べ、渡部篤郎さんは「美味しいです」とコメント。石橋貴明さんは「美味しいですよ、お蕎麦屋さんのカレーって感じ」と静かにコメント。木梨憲武さんは「うまっ、甘めだ」とコメント。日村勇紀さんは「うめぇ!すっごい風味」と声を上げた。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。
この記事に関するお店
夢酒みずき
[銀座 国産食材]夢酒みずき