ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

タルト オ ポンム データ提供:ユーザー投稿

ミルフィーユ・オ・フレーズ データ提供:ユーザー投稿

モンブラン キャラメル サ レ データ提供:ユーザー投稿

スフレ・オ・フロマージュ データ提供:ユーザー投稿

テリーヌ・オ・レザン データ提供:ユーザー投稿

モンブラン データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

皿盛りデザート「デセール」専門店として、草分け的存在の店。厳選素材を使ったチーズスフレ、焼きたてパイやタルトなどが味わえる。

データ提供:昭文社

銀座ぶどうの木が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    にじいろジーン

    フジテレビ  放送

    5月7日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、午前08時30分~)では、ゲストと共に巡るオススメのスポットを特集。山口智充さん、世良公則さんが「銀座ぶどうの木」(東京都中央区)を訪れた。

    東京メトロ銀座駅よりすぐの同店は、世良さんイチオシの皿盛りデザート専門店。
    員さんおすすめの季節限定「春いちごのミルフィーユ」(1944円/税込)は、大皿に小さくカットされた3つのミルフィーユにイチゴやベリーがたっぷり添えられた春らしい一品。

    そして、35年に渡って提供されている定番メニュー「クレープ・シュゼット」(1944円/税込)は、オレンジの皮にブランデーをかけ、火を点けてアルコール分を飛ばすことでオレンジの酸味と芳醇なブランデーの香りを堪能できる大人のスイーツだ。
    口に運んだ世良さんは、至福の表情で「おいしい!」とコメント。「美味しさを噛みしめてますね」と山口さんもにっこり。「酸味も苦味もあって、でも程良い甘さがしっかりとあって、フランベしてるから香ばしさもありますね」「スイーツを頂いているというよりはフルーツを頂いてる感じ。ホント、大人の味だね」とお二人とも大絶賛の一品だ。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

銀座ぶどうの木の基本情報

店名

銀座ぶどうの木

ギンザブドウノキ

電話番号
  • 03-5537-3140
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 地下鉄銀座駅からすぐ
営業時間 11:00~19:15(L.O.)、日曜、祝日は~18:15(L.O.)
定休日
  • 無休(1月1日休)
平均予算
  • 2500円(通常平均)

データ提供:昭文社

銀座(旧松坂屋・銀座コア方面)にあるスポット

銀座(旧松坂屋・銀座コア方面)には銀座駅や 三井ガーデンホテル銀座プレミアミレニアム三井ガーデンホテル東京 等、様々なスポットがあります。 また、銀座(旧松坂屋・銀座コア方面)には、「新橋演舞場」もあります。『新橋演舞場』は、東京都中央区銀座6丁目にある劇場で、松竹の主要な劇場として、歌舞伎・演劇・歌手による芝居公演などが日々上演されています。京都や大阪にある立派な演舞場や歌舞練場に倣う形で、この東京銀座の地に造られたのが1925年(大正14年)のことでした。その後、戦時中の空襲による焼失などを経て、昭和57年に新装されて現在に至ります。劇場内ではしっかりとしたお弁当の食事もできますが、演舞場近くのお弁当屋さんでアツアツのお弁当を手に入れたり、地元で50年以上愛され続けるカフェで、幕間に洋食ランチや喫茶を楽しんだりするのも楽しみ方のひとつとなっています。この銀座(旧松坂屋・銀座コア方面)にあるのが、スイーツ「銀座ぶどうの木」です。