• 串打ちから焼き上げまで丁寧に。ふっくら香ばしい焼鳥

  • 大鍋でゆっくりと5時間煮込むもつ煮込みは年齢を問わず人気あり!

  • ※写真はイメージです。仕入れ状況などにより実際とは異なる場合がございますのでご了承ください。
  • 日本酒の造り方の違い
    生もと造り
     乳酸菌を自然から取り込み,乳酸を作らせる古来からの伝統的な製法。蒸した米、麹、水を混ぜ粥状になるまですりつぶす「山卸」(やまおろし)という作業を行います。
     手間暇のかかる造りで、酒母の育成にも時間がかかるのですが、それゆえに強い酒母ができ、生もとで造られたお酒は腰が強く、味のあるお酒になります。

    山廃造り
     正式には「山卸廃止もと」と言い、「櫂でつぶすな麹で溶かせ」の心得のもと、生もと造りから「山卸」作業を除いた酒母の育成を経て造る製法です。
     山卸廃止もとで造ったお酒は、酒母そのものがアミノ酸組成が高いために濃醇な味になり、味の腰も強く、香りも奥行きがあって芳しい。

    速醸造り
     乳酸を人工的にあらかじめ加える、近代的な製法で、仕込み水に醸造用の乳酸を加え、じゅうぶんに混ぜ合わせた上で、掛け米と麹を投入して仕込まれます。
     酒母の育成時間も短く、現在この製法で造られることが多い。

四季旬菜・海鮮居酒屋 -菊富士本店- のサービス一覧

四季旬菜・海鮮居酒屋 -菊富士本店-