こだわり1 ディナー

すっぽんのコースは3コース

当店のメニューはコース3種類。中でも、田一のすっぽん料理を味わい尽くしたい方は、特撰すっぽんコースがお勧め。くず粉で軽快に揚げた唐揚げ、高級食材とあわせた料理、肝刺し、お鍋から〆のおじやまで、当店田一が選ぶ食材と熟練職人の確かな技を結集させた、まさに「田一の美味」を満喫できるお献立です。≪11,500円≫

  • 初めてすっぽんを召し上がる方、気軽に田一のすっぽんを楽しみたい方に最適な「すっぽん革命コース」。季節の幸を贅沢に盛り込みながら、店主が惚れ込んだ最高級の「佐賀 はがくれすっぽん」をお鍋をメインに、唐揚げ、茶碗蒸し、サラダなどといった多彩なお料理でお出し致します。≪8,500円≫

  • すっぽんを約半匹分を堪能して頂ける「すっぽん半匹コース」。くず粉で揚げる唐揚げ、生海苔酢、肝刺し、お鍋、箸休め、おじや、デザートの計8品。当店の美味しいどこどりのたコースです。≪9,800円≫

こだわり2 すっぽんスープ

すっぽんの全てが凝縮したスープ

多彩な栄養やコラーゲン、アミノ酸が豊富な為、滋養強壮や美容効果を望めるとされるすっぽん。それらを一度に味わえるのが「スープ」。熟練の職人が、美味しいとされる1~1.5kgのすっぽんを3時間炊いて作るスープにはすっぽんの栄養がぎっしり。はがくれすっぽんだからこその奥深い味わい・旨味・コクもしっかり楽しめる。

  • 豊富なミネラルや栄養の吸収に欠かせないのが”でんぷん”。そのでんぷん食材として使用しているのが「葛」。当店では、『吉野葛』にあごだしと梅で入れて練り上げた豆腐を具財として使用。そのでんぷん質の作用で、すっぽんの栄養を髄の髄まで体に取り込むことが可能。

  • 自然に近い環境と造り手の愛情で育てられるはがくれすっぽんは、臭みは一切無く、ふっくらとした身の旨味と、上質なすっぽんの証でもある、麦芽の甘さにも似た脂がたっぷり。またすっぽんならではのコラーゲンと、その吸収に必要な12種のアミノ酸もしっかり。

こだわり3 新鮮食材

店主が惚れ込む佐賀はがくれすっぽん

店主が全国各地の養殖場を巡り出逢った「はがくれすっぽん」。一般的なすっぽんに比べ約2倍の値がつく最高級。養殖場では除草剤や農薬を一切使用せず、自然のサイクルに合わせた環境。水は、EM菌という微生物が入った美しい水。飼料には無農薬野菜を配合した特別の飼料のみを使用。まさにオーガニックとも言えるすっぽん。

  • 自然に近い環境と造り手の愛情で育てられるはがくれすっぽん。臭みは一切無く、ふっくらとした身の旨味と、上質なすっぽんの証でもある、麦芽の甘さにも似た脂がたっぷり。またコラーゲンと、その吸収に必要な12種のアミノ酸もしっかり。その他、DHA・EPA・カルシウム・マグネシウムといった栄養やミネラルも豊富。

  • 店主がその環境の良さを絶賛した養殖場。除草剤や農薬を使用せず、自然のサイクルに合わせた場内には、ヤギも飼育されている。いけすの水がしみこんだ土壌から生える雑草をヤギが食べるという好循環。すっぽんの養殖に使用しているいけす(田園)には、乳酸菌などに含まれいているEM菌という微生物が入った美しい水を使用。

こだわり4 お酒の品揃え

こだわりにこだわり抜いた多彩なお酒

「本当に美味しいものをお出しする」。その一心で妥協せず吟味するお酒。主役の地酒は大正13年創業の老舗、阿佐ヶ谷の《三矢商店》より。全国的に名が知れた銘酒から、中々出逢えない希少なものまで、三矢商店だからこそ仕入れられる銘柄が並ぶ。またワインや焼酎、合間に飲む和らぎ水は、「麒麟山山水」を使用。

  • 【本物のオーガニックワイン】
    厳しい有機認証ルールのもと、農薬や除草剤、化学肥料などは一切使用せず、自然の力で育った自家栽培の葡萄を使用した正真正銘のオーガニックワイン。そのオーガニックワインの中でもさらに優れた銘柄を仕入れる「オーガニックワイン専門店 マヴィ」より厳選ものを揃えている。

  • 【梅酒や焼酎へもこだわる】
    女性におすすめなのが「梅酒」。中でも「造り梅酒辛口無糖仕上げ」は格別。埼玉県の農家が、砂糖を一切使用せず焼酎に漬け込んだ梅酒。梅本来の味わいと甘さが優しくすっきりとした味わい。また焼酎は、甕で寝かせ、まる味をおびた仕上がりに。その他、地サイダーやジュースにもこだわる。

日本料理 すっぽん 田一 南新宿店
  • TEL050-5799-0943