こだわり1 中華料理

【金賞受賞】四五六小龍包

第8回 横濱中華街フードフェスティバル「美食節」点心品評会にて金賞受賞。こだわりの美味しいスープと食感を大切にした肉餡をモチモチの皮で包みこんだ昔ながらの小龍包。まずは、熱々のスープをそのままに、お好みで黒酢と針生姜でさっぱりとお楽しみください。

  • <金賞受賞 なごみ焼きまん>第7回 横濱中華街フードフェスティバル「美食節」点心品評会にて金賞受賞。ひじき、たくあん、枝豆、桜えびなどの『和』の食材を使用して、日本の伝統食である“味噌”を隠し味に加えました。ひとくち頬張るとほっと和むような優しい味わい。

  • <銀賞受賞 手毬餃子>第6回 横濱中華街フードフェスティバル「美食節」点心品評会にて銀賞受賞。手毬のようなコロコロしたカタチがカワイイ一口サイズの焼き餃子。ニンニク不使用で軽い食感なのでお子様からご年配のお客様までお気軽にどうぞ。

こだわり2 麻婆豆腐

こだわりは伝統と新しい味の融合

「四川料理の麻婆豆腐は有名だけど上海料理店が考えた麻婆豆腐があっても良いのでは?」という遊び心から誕生した孫麻婆豆腐。枝豆や干しエビ、カシューナッツ、ザーサイなどオリジナル性たっぷりの食材と、 包丁で叩いた牛肉が美味しさの秘訣。 唐辛子の辛味と甜麺醤、豆鼓のコクが絶妙なバランス!是非一度ご賞味を!!

  • <豚ばら肉の角煮>創業当時から常連のお客様に大人気の伝統の味。箸でほぐれるほとに柔らかく煮込み上海料理の特徴である醤油で味付けしたやさしい味わいは絶品です!!

  • <大海老のチリソース>女性やお子様にも大人気!スタッフも一押しの一品です。大ぶりの海老に色鮮やかなオリジナルソースで絡めた絶品メニュー!!

こだわり3 落ち着いた雰囲気

優雅な個室で接待・会食にも最適

《四五六菜館 別館》3F 洋風個室は、8名様まで着席可能な円卓テーブル席をご用意しております。ご宴会はもちろんの事、接待会食等、大事なご宴席にも対応可能な落ち着いた空間をご用意しております。さらにこちらのお席からは目の前に中華街の牌楼、善隣門を眺めながらお食事をお楽しみいただけます。

  • 《四五六菜館 本館》1F 孫悟空や龍のタイル絵が施された異国情緒たっぷりのレストランフロアはアットホームな雰囲気のなかお気軽にお食事をお楽しみいただけます。小さなお子様もゆったりお座りいただけるベンチシートも設置しております。

  • 《四五六菜館 新館》2F窓側のお席からは横浜中華街関帝廟が望めます。広めのお席の間隔でゆったりとおくつろぎいただけます。お友達どうしで飲茶を楽しんだり、会社帰りにお酒を楽しんだり様々なシチュエーションにご利用いただけます。

こだわり4 老舗

横浜中華街に店を構え50年以上の老舗

1961年中華街市場通りに四五六菜館(本館)を開業、1990年『四五六菜館 新館』開店、1998年『四五六菜館 別館』開店。噂の東京マガジン等テレビで紹介されることも多く、セブン・イレブンとのコラボレーション企画「横浜中華街 四五六菜館監修 本格麻婆丼」も2011年に販売するなど多くの方にその味が支持され続けている。

  • <四五六菜館 オーナーシェフ2代目 孫 関義>″料理の祖"として名をはせる祖父の一番弟子でもあった父に育てられる。5歳のとき、香港から日本に渡る。その後、父が横浜・中華街で『四五六菜館』を開店。氏はアメリカンスクールを卒業後、18歳で父の元修業を始め1986年に30歳で二代目オーナーシェフとなる。

  • <上海料理の祖 祖父 藍 長圓(ラン チョウイン)>
    1894年誕生。上海料理の祖といわれ蒋介石の出張料理人をしていたほか、高貴な方々にも指名され料理をしていたといわれている。藍長圓が作るものは、すべてが素晴らしく人々の絶大な人気を得ていた。

こだわり5 宴会コース

市場通りで店を構え五十余年

「1961年に市場通りに店を構え五十余年。オーナーシェフの孫関義の遊び心から生まれた創作中華の『孫シリーズ』が人気。孫麻婆豆腐は上海料理伝統のコクと旨味、見た目の鮮やかさを追求した絶品の麻婆豆腐。たっぷりの牛肉と干しエビ、枝豆、カシューナッツ、ザーサイなどをトッピングした贅沢な内容が人気の秘密です。

  • <四五六コース~伝統料理と独創料理を盛り込んで~4560円(税別)>55年の歴史を存分に味わっていただきたく、様々な料理を少しずつ、バランス良く盛り込んだお得なコースです。

  • <四五六名物コース 9品 5,000円(税別)>四五六菜館のおすすめ料理を盛り込んだ、満足度の高いコースとなっております。

四五六菜館 のサービス一覧

BEST OF MENU
四五六菜館