• 本格的に鰻が食文化に取り入れられたのは、江戸時代の後半からです。「江戸前」という言葉は当初、江戸城の将軍様の御前で捕れた魚に対して使われ始めました。江戸時代の頃は新橋、数奇屋橋、日本橋の辺りも川が多く、それらは海からの距離も近かったため、漁業をすることも可能でした。現在では都心での漁は不可能になってしまったため、「江戸前」の定義は東京湾全体にまで広げられたそうです。当店にやってくる鰻も各地から取り寄せられています。お客様には国産にこだわった鰻重を、秘伝のタレと関東風の調理法でお出ししておりますので、是非一度ご賞味いただきたいと存じます。
鳥かど家
  • TEL050-5796-0661