ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

呉汁そば データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

ゴマやキュウリ、ミョウガなどを擂りたてで食べる「すったてうどん」。煎りたてのゴマと数種類の薬味で自分好みの付け汁を作ったら、お店自慢のうどんと一緒に食べよう。

データ提供:昭文社

手打ち蕎麦 泉の里が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ヒルナンデス!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    ゴマやキュウリなどを擂りたてて食べる「すったて」が味わえる、手打ちそば・うどんのお店です。 路線バスで東京から軽井沢を目指すすごろく旅コーナーで紹介されました。

    ヒルナンデス!

    日本テレビ  放送

    1月21日の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)で、タレントのJOYさんが「JOYの路線バスすごろく旅シーズン2」で埼玉県を旅し、川島町にあるそば店「泉の里」を訪れた。

     JOYさんはこの日、埼玉県比企郡でバスを降り、出会った子供たちの同級生の実家
    だという手打ちそば店「泉の里」に足を向けた。同店の冬季限定メニュー「川島呉汁うどん」は、川島町の郷土料理「呉汁」をアレンジした鍋焼きうどんで、うどん、大豆ペースト、11種類の野菜を煮詰めて作る。JOYさんは「うどんにもすごくコシがあって、豆の味が溶け出しているから、お豆の甘さもめんに染み込んでいるんですよね。ホントに豆! 甘い豆汁! おいしい!」と興奮。「この呉汁を食べずに、君は本当に人生を生きたと言えるのか」というキャッチフレーズを考えた。

     夏期(5月~9月)は季節限定のメニュー「すったて」がある。国産小麦を使用した自家製手打ちうどんで、ゴマとみそを合わせたつけダレで食べる。

    続きを読む

手打ち蕎麦 泉の里の口コミ

応援フォト

  • 呉汁そば

    ぐるなび会員さん

    夏場はすったてうどんで有名ですが、呉汁そばに変わったので出掛けてみました。 黒ゴマを擦って待っていると、運ばれて来た呉汁は…。 第一印象は黒っ!! グツグツに煮立った黒い汁と田舎そばが運ばれてきました。 汁の中にはキノコや野菜が入っていて、これに擦り立ての黒ゴマを入れて いた…

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

手打ち蕎麦 泉の里の基本情報

店名

手打ち蕎麦 泉の里

テウチソバイズミノサト

電話番号
  • 049-291-0132
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 東武東上線若葉駅から東武バス八幡団地行きで14分、南戸守下車すぐ
駐車場
  • 無料
営業時間 11:00~14:30(閉店)、17:00~21:30(閉店22:00)
定休日
  • 水曜
平均予算
  • 1000円(通常平均)

データ提供:昭文社

桶川・鴻巣にあるスポット

桶川・鴻巣には BENIBANA WALK桶川北本自然観察公園 等、様々なスポットがあります。また、桶川・鴻巣には、「中山道」もあります。江戸時代の五街道の一つ。江戸の日本橋から草津宿を結び、そこから東海道に合流しています。日本の内陸部の東西にのびた街道です。その中でも現在の埼玉県鴻巣市にあった鴻巣宿は、比較的大きな宿場として栄えていました。徳川家康ゆかりの古刹「勝願寺」や「鴻神社」(こうじんじゃ)など当時の歴史を偲ばせる名所のほか、江戸中期にはひな人形の特産地としても名を馳せており、今でも街道沿いに人形店が残っています。当時の様子をひも解く鍵があちこちに残っている歴史深い街で、歴史ファンはぜひ歩いてみたい街です。この桶川・鴻巣にあるのがそば「手打ち蕎麦 泉の里」です。