ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

平安神宮すぐそばのイタリアンレストラン。
隅々までこだわった空間で旬の食材を使った料理をお楽しみ下さい。

「素材」-私達が料理において最も大切にしているものです。レストランで働く者の役割は「素材」にひと手間加える事によってその良さを最大限に引き出し、生産者の想いと一緒に食べ手に届ける事。そしてそこに、器・内装・おもてなしといった多岐にわたる要素が重なっていきます。最後に、この空間を完成させるのはお客様の楽しまれている姿です。そんな力の宿るレストランである為に、私達は日々邁進します。

cenciが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    水野真紀の魔法のレストランR(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    毎日放送  放送

    イタリアンレストランです。 たこをテーマに大阪の魅力を再発見するコーナーで紹介されました。

    食彩の王国

    テレビ朝日  放送

    1月16日放送の「食彩の王国」(テレビ朝日系、午前09時30分~)では、冬野菜の定番であるカブを使った料理を特集したコーナー内で、京都市内にあるイタリアンレストランとして「cenci(チェンチ)」(京都府京都市左京区)が取り上げられた。

    こちらのレストランでは、これまでに
    もカブを使った様々なイタリア料理が生み出されてきた。カブの味を活かして作りあげられたイタリアンの一つとして「いろんなかぶらとブリ・柿のインサラータ」を紹介。更にオーナーシェフは滋賀県日野町で生産されている「日野菜かぶ」に注目。両面が狐色になるまでオリーブオイルでじっくりと焼きあげ、ほっこりとした歯応えに仕上げて大蒜とアンチョビの香りが漂うソースを合わせた「日野菜かぶのパデッラ・ゆず風味のバーニャカウダ添え」を作りあげた。
    「日野菜かぶの漬物とビワマスのスパゲッティ」は茹であがったパスタへ甘酢に漬けた日野菜かぶの漬物と、こんがり焼いたビワマスを和え、最後に焼いたカブの葉を添えた一品。
    これらの料理が振る舞われた日野菜かぶの生産者の人々は「美味しいなコレ!」「ねぇ~!おいしい!」と口々に絶賛していた。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

cenciの基本情報

店名

cenci

チエンチ

電話番号・FAX
  • 075-708-5307
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:075-708-5308
住所
アクセス
  • 京阪鴨東線 神宮丸太町駅 徒歩12分
  • 地下鉄東西線 東山駅 徒歩15分
営業時間 ランチ 12:00~15:30
(L.O.13:30)
ディナー 18:00~23:00
(L.O.20:00)
定休日
  • 月曜日
  • ※その他不定で日曜
平均予算
  • 15,000円(通常平均)
  • 7,000円(ランチ平均)

席・設備

総席数

26席

その他の設備・サービス
  • ワインセラーがある

岡崎・平安神宮・南禅寺にあるスポット

岡崎・平安神宮・南禅寺には神宮丸太町駅や ロームシアター京都京都市美術館平安神宮 等、様々なスポットがあります。この岡崎・平安神宮・南禅寺にあるのが、イタリアン「cenci」です。