老舗のタレと備長炭のかおり

明治初頭にうなぎ割烹「梅本」として創業。現在は五代目が井戸水で締めた鰻をさばき、
家宝の少し濃口のタレと備長炭で焼き上げている。
浦賀にゆかりのある人たちにも愛されてきました。

ピックアップ写真

うなぎ 梅本  基本情報

店名

うなぎ 梅本

ウナギウメモト

電話番号
  • 046-841-0132
  • お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
アクセス
  • 京急本線 浦賀駅 徒歩5分
駐車場
  • 有:専用無料2台
営業時間
火~日
11:30~14:00
16:00~21:00
定休日
  • 月曜日
平均予算
  • 3,000円(通常平均)
  • 3,000円(ランチ平均)
お店のホームページ

席・設備

総席数
  • 14席
貸切可能人数
  • 8名 ~14名
禁煙・喫煙
  • 店内全面禁煙
お子様連れ

お子様連れOK

ペット同伴
  • 同伴不可
携帯・Wi-Fi・電源
  • Wi-Fi使えます( au Wi-Fi )
化粧室
  • 様式:
  • 洋式

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス

このお店のメニュー:

テイクアウト
  • テイクアウト可

うなぎ 梅本 のサービス一覧

Foreign Language Version

うなぎ 梅本  が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    なないろ日和!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    神奈川県横須賀市にあるうなぎ店です。 フリー切符を使って春の三浦半島の開運スポットを巡る特集で紹介されました。

    なないろ日和!

    テレビ東京  放送

    4月6日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、フリー切符を使って春の三浦半島の開運スポットを巡る特集で、高見恭子さん、CHIEさんが「梅本」(神奈川県横須賀市)を訪れた。

    京急本線浦賀駅から徒歩5分ほどにある同店は、 明治初頭に鰻割烹として創業
    したお店。 番組内では「うな重(雪)」を紹介。

    井戸水で身を十分にひきしめたうなぎをおよそ140年守ってきた秘伝のタレで焼き上げた一品。身が柔らかく表面をカリカリに焼き上げた鰻をほおばったCHIEさんは、「美味しいです」「タレが甘くないんだけど凄いコクがあって、ごはんと肉厚のやわらかいうなぎに染みている」とコメント。表面がかりっと香ばしくなる強い炭火と、蒸しすぎれば味が抜けてしまう絶妙な蒸し加減も長年続く美味しさの秘訣だ。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む
うなぎ 梅本
  • TEL046-841-0132