ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

mecicolle

データ提供:ユーザー投稿

コロッケ データ提供:ユーザー投稿

いりぶた データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

浅草で60年以上に渡り営業を続ける大衆食堂。魚料理やフライなど100種類以上あるメニューは、手作りにこだわり、昔ながらの家庭的な味わい。定食の他に単品でも注文可能。

データ提供:昭文社

水口食堂が紹介されたメディア情報

  • メシコレ

    浅草「水口食堂」 下町の温もり感じる食堂で楽しい時間

    幹事必読!大人の宴会にお勧めしたい、老舗で大箱な酒場4選
    最初から食堂の紹介です。"食堂飲み"なんて言葉もあるくらい、実は昔ながらの大衆食堂は飲み屋としても優秀です。さば味噌定食も、コロッケ定食も、考えてみれば食堂の定食の主菜はどれも酒場メニューとそっくり。
    この主菜ばかりを頼んで、あとは必ず置いてある瓶ビールやチューハイ、日本酒を飲めばそれはもう立派な大衆酒場飲みです。
    浅草にある水口食堂は昭和25年創業。この街に無くてはならない愛され続ける食堂です。50種類を越える豊富なメニューで、和洋中なんでもござれなところと、女将さんはじめ店員さんの人情が嬉しいお店です。
    一般的に食堂といえばテーブル席とカウンターで宴会には向いていないものですが、ここは二階
    には扉を閉め切れる座敷もあり、予約しておけば20人くらい余裕です。
    名物のナポリタンやハンバーグなど、子供の頃に好きだったあの味をつまみに飲むビールはきっと満足するはずです。
    続きを読む

    幹事必読!大人の宴会にお勧めしたい、老舗で大箱な酒場4選の記事で紹介されました。

  • テレビ

    newsevery.(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    100種類以上のメニューがある、昭和25年(1950年)創業の老舗食堂です。 人気の浅草を探検して穴場の下町グルメ&名物料理を食べまくって満喫するコーナーで紹介されました。

    newsevery.

    日本テレビ  放送

    5月18日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、人気の浅草を探検して穴場の下町グルメ&名物料理を食べまくって満喫するコーナーで、木原実さん、坂田陽子さんが「水口食堂」(東京都台東区)を訪れた。

    お昼時には女性客も多いという中心街の路地裏にある
    老舗の食堂。お店の自慢は100種類以上ある豊富なメニュー。「煮魚定食」(750円/税込み)は柔らかな身に煮汁がよく染み込んだ一品。
    目玉焼きに厚切りのハムを4枚使った定番のメニュー「ハムエッグ定食」(880円/税込み)に坂田陽子さんが「卵の半熟具合がいい、ハムにしっかりと厚みがあるからおいしい」、豚肩ロース、玉ネギに特製ソースをからめた一番人気のメニュー「いり豚定食」(930円/税込み)に木原実さんが「おいしい、玉ネギが美味いな」、醤油をかけてご飯と一緒にいただく独自の食べ方で「ポテトサラダ」(380円/税込み)を食べた木原実さんが「うまい!」とコメントした。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む
  • WEB

    ロケットニュース24

    外国人にも人気の観光地・浅草。浅草寺や仲見世通りなど、かつての日本の面影を色濃く残すスポットが有名だが、この街にはもう一つ、芸人の街という顔がある。ビートたけしさん、萩本欽一さん、ナイツをはじめ、多数の売れっ子芸人が浅草から誕生した。今でも、通りを歩けば若手芸人たちがビラをまいている。今回ご紹介するのは、そんな浅草を知り尽くす芸人たちがこぞってオススメする隠れた名店。浅草六区の裏通り

    続きを読む

水口食堂の基本情報

店名

水口食堂

ミズグチショクドウ

電話番号
  • 03-3844-2725
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • つくばエクスプレス浅草駅からすぐ
営業時間 10:00~21:00(閉店21:30)、土・日曜は9:00~
定休日
  • 水曜
平均予算
  • 4000円(通常平均)

データ提供:昭文社

浅草にあるスポット

浅草には浅草駅や 浅草花やしき雷門 等、様々なスポットがあります。 また、浅草には、「浅草寺」もあります。浅草寺は1400年ほど前、隅田川で漁師の網にかかった仏像を起源とし、御利益は古今無双、あらゆる願いを叶えると言われています。特に7月10日のお参りは4万6千日参詣分の御利益があるとして人気。10月18日の菊供養会では浅草寺幼稚園園児の献花と併せ、中国の故事にちなみ菊の葉のお守りで長寿を願います。また江戸三十三観音めぐり第一番の御朱印やおみくじも人気です。浅草寺を中心に発展した浅草は、鉄道開業で銀座が台頭するまで江戸期を通じて最大の繁華街。ライトアップされた姿には今もそんな力強さがあります。この浅草にあるのが、日本料理「水口食堂」です。