ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

博多・中洲の屋台で長年愛されてきた、元祖博多ラーメンの老舗。豚骨と野菜の甘みがほどよく合わさった特製スープに、平打ちストレート麺が相性抜群。

データ提供:昭文社

博多うま馬が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    東京駅直結という立地を生かし、さまざまなお客様に提供できるラーメン屋「うま馬東京駅店」は、博多屋台から発して老舗の味を守り続けて60年の実力あるお店です。

    場所は、東京駅八重洲口北口改札出てすぐの、キッチンストリート内にあります。駅近なので、ちょっとした合間や待ち時間などにも利用可能です。東京にいて純粋な博多ラーメンが味わうことができます。

    スープのベースは豚骨ですが、あっさりとした味わいで、女性も食べやすいラーメンです。ラーメンは豚骨スープと辛い胡麻豚骨スープから選べます。もちろん、トッピングや替え玉などもあります。各卓上に用意された、辛みを調整できるような唐辛子の粉や酢醤油や胡椒なども使用しながらお好みの胡麻豚骨ラーメンを味わえます。

    ラーメン以外のメニューとしては、ひとくち餃子はおすすめです。パリッとした皮とジューシーな肉汁を堪能できます。また、数種類のセットメニューがあり、好きなラーメンとご飯と餃子のセットメニューもあります。夜のメニューも充実、カリカリでジューシーな鳥皮や博多串焼きなども一緒に楽しめます。熊本から直送の馬刺しや上質な国産ホルモン鍋や九州名物料理や地焼酎、地酒なども用意されています。網焼きメニューも豊富で、中でも「辛子明太子あぶり焼き」は本場の味を楽しめること間違いなしです。美味しいお酒と共におすすめです。また、様々な料理に使用できる自家製のラー油やひとくち餃子はお土産にして、ご家庭でもうま馬の味を堪能できます。

    店内の特色としては、厨房の周りのカウンター上には提灯型の照明がセットされ、屋台の雰囲気を大切にしています。ボックス席も完備されているので、家族やカップルでも友達同士でも、寛いで食事を楽しむことができます。ラーメンの汁で服を汚さないよう、紙エプロンやナプキンがあるサービスもお店の心遣いを感じます。

    夜10時以降の入店や日曜日も営業しているので、
    残業後やお出かけの際気軽に立ち寄ることができます。

    続きを読む

博多うま馬の投稿写真・口コミ

東京駅に入っているラーメン屋さん うま馬! 店内はカウンターとテーブル席があります。 雰囲気はシックで落ち着いています! OLさんやサラリーマンで結構混んでいます!… 続きを読む

[投稿日:]

※写真及びコメントはユーザーが食事をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

博多うま馬の基本情報

店名

博多うま馬

ハカタウマウマ

電話番号
  • 03-6212-6003
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR東京駅からすぐ
営業時間 11:00~22:30(閉店23:00)、土・日曜、祝日は~22:00(L.O.)
定休日
  • 無休(1月1日休)
平均予算
  • 1900円(通常平均)

データ提供:昭文社

丸の内にあるスポット

丸の内には東京駅や KITTE(キッテ)新丸ビル 等、様々なスポットがあります。 また、丸の内には、「丸ビル」もあります。東京駅前にそびえる丸ビルは、隣接する新丸ビルや近隣の丸の内オアゾ、トキア、丸の内ブリックスクエアと並び丸の内エリアのシンボルのひとつ。東京駅と地下コンコースでつながったオフィスビルであると同時に、ファッション、グルメ、文化など、丸の内ライフの情報基地でもあります。駅と反対側には、6階まで吹き抜けのアクアリウム“マルキューブ”を望むカフェがあるほか、5階と6階、35階と36階がそれぞれレストランフロアになっており、イタリアン、フレンチ、和食、中華、ワインバーなどバリエーション豊かなお店が選べます。この丸の内にあるのが、ラーメン「博多うま馬」です。