ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

一鶴が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    「ちゃんぽん 一鶴 本店」は、北海道で食べられる本格ちゃんぽんのお店です。札幌市にあり、電山鼻線西線9条旭山公園通駅から歩いて13分のところにあります。駅から少し離れていますが、いまどきのオシャレな外観のお店で本格的なちゃんぽんをいただくことができます。

    お店の面白いところは、水の提供です。ピッチャーで来るかと思いきや、なんと1.5Lのペットボトルを持ってきてくれます。エコですが、とても驚きです。そして、コップには水は入っておらず、氷のみ。いろんな面でエコが垣間見ることのできるお店でもあります。箸袋に割り箸ではなく、普通の箸が入っているのもユニークです。

    さて、ちゃんぽんを注文してみましょう。ここに来たら、他のメニューも良いけれど、ちゃんぽんは欠かせませんね。とてもシンプルですが、病みつきになること間違いなしのこのちゃんぽん。濃厚な鶏ガラと豚骨の白湯スープで、まずは麺を食べる前にスープを飲んでみてください。シンプルなちゃんぽんですが、あまりの美味しさに衝撃を受けます。そこに、ボリューム満点な野菜やお肉などが絡み、見事に調和しています。

    麺は、ちゃんぽん麺ならではの太麺ストレートで、ツルっとした食感になっています。その上モチっとしているので、スープや具と絡むと絶品です。使われている小麦によって多少味が異なりますが、こちらの麺は甘い小麦で、スープによく合っています。

    もちろん、ちゃんぽん以外のメニューもあります。若い人に人気の「濃醇正油ラーメン」は、迫力のあるスペアリブが入っていて度肝を抜かれます。がっつり系のラーメンを食べたい方には堪らない見た目ではないでしょうか。ベースのスープはちゃんぽんと同じですが、しょう油味になっています。たっぷりの野菜にゆで卵もぴったり合っていますね。

    券売機で注文するので、注文するまでスムーズ。店員さんに券を渡せば、あとは注文した料理を待つだけ。ここでも面
    白いのが、ちゃんぽんやラーメン以外に「オムライス」や「親子丼」があることです。いろんな料理を楽しめるのも、飽きない証拠です。

    続きを読む

一鶴の基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

一鶴

イッカク

電話番号
  • 011-513-6053
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 札幌市電山鼻線西線9条旭山公園通駅 徒歩13分

円山公園・西18丁目・宮の森にあるスポット

円山公園・西18丁目・宮の森には西線9条旭山公園通駅や 円山公園北海道神宮 等、様々なスポットがあります。 また、円山公園・西18丁目・宮の森には、「札幌市円山動物園」もあります。『札幌市円山動物園』は、1951年(昭和26年)に北海道で初めて開園された動物園です。絶滅危惧種の飼育、繁殖に積極的に取り組んでおり、最近ではホッキョクグマやヨウスコウワニの繁殖に成功しています。開園中は間近に動物たちの行動を観察し、飼育員による詳しい解説を聞くことができる『ドキドキ体験メニュー』が毎日行われています。また、閉園後は普段見られない夜の時間帯の動物の姿や行動を、ガイドを聞きながら観察できる夜のイベントも企画されています。園内で限定発売されているオフィシャルキャラクターのホッキョクグマ「ピリカ」をモチーフにした「白クマ塩ラーメン」は人気のお土産の1つです。この円山公園・西18丁目・宮の森にあるのが、ちゃんぽん「一鶴」です。