ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

あんこう鍋 データ提供:ユーザー投稿

おじや データ提供:ユーザー投稿

あんこう鍋 データ提供:ユーザー投稿

唐揚げ データ提供:ユーザー投稿

煮こごり データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

天保元(1830)年創業、東京で唯一のあんこう料理専門店。国産最高級のあんこうを秘伝の割下で味わう。鍋のほか、あんこうの一品料理も充実している。

データ提供:昭文社

いせ源が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ウソのような本当の瞬間!30秒後に絶対見られるTV(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    天保元年(1830年)に創業したアンコウ料理の専門店です。7月から9月の間はドジョウ料理や鰻、鮎といったアンコウ以外の魚料理も扱っています。 「白ウド」を育てる男性に取材した中で紹介されました。

    スーパーJチャンネル

    テレビ朝日  放送

    3月10日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分~)では江戸時代の1860年頃に作成された古地図を参考にして東京を巡る旅の様子を放送。宮脇理恵子さんが「いせ源」(東京都千代田区)を訪れた。

    こちらは天保元年(1830年)に創業した老舗のあんこう料理専門
    店。メニューには「あんこう鍋」がある。鍋には吊し切りで捌いたあんこうの中から取れたアンキモが使われている。じっくり1時間以上蒸して、味に深みが増したものだ。

    まず特製のタレが染みこんだアンキモをいただいた宮脇理恵子さんは「アンキモってこんな味なんだ。ふわって感じ」とコメント。続いてプルプルのあんこうの身もいただいた。最後にはしめとしてあんこう鍋にタマゴをかけた雑炊が登場。こちらもいただくと「美味しい」とコメントした。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

いせ源の投稿写真・口コミ

行きつけの友達の紹介で、コース料理を頂きました。 始めてのあんこう鍋で、楽しみにしてました。 仕事の都合で、遅れてしまったのですが、きちんと用意してくれて、親切な対応にも感動しました。 全部食べきってしまい、締めは、玉子雑炊でした。… 続きを読む

[投稿日:]

接待でコース料理を食べました。 接待故に緊張しながらの会食でしたが、あんこう鍋の美味しさ、その他あんこう料理と〆の雑炊を堪能し、終わる頃にはすっかり接待モードから旨いもん会モードになってました。本当に美味しかった。 … 続きを読む

[投稿日:]

雰囲気から、お料理からすべてが最高でした。 お店の方もみなさん親切で、心まであたたまりました。 2人で来店する場合は、予約はできないのですが、 回転が早いのでそんなに待つことはなさそうです。… 続きを読む

[投稿日:]

ここを初めて訪問したのは、3年前の11月。 昭和5年竣工の風情ある木造建築2階の大広間で夕食を一人で摂った。 こちらも、東京都の歴史的建造物に選定されている。 あんこう鍋は、2人前からなので、1人だったが2人前、頼む。量的には、そんなに多くなく、1人でも大丈夫。午後4時から夜の営業のせいか、6時には、も… 続きを読む

[投稿日:]

お店の口コミをすべて見る

※写真及びコメントはユーザーが食事をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

いせ源の基本情報

店名

いせ源

イセゲン

電話番号
  • 03-3251-1229
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 地下鉄淡路町駅からすぐ
営業時間 11:30~13:30(閉店14:00)、17:00~21:00(閉店22:00)
定休日
  • 土・日曜、祝日、10・11月は日曜、12~翌3月は無休(GW休、盆時期休、12月31日~翌1月3日休)
平均予算
  • 8000円(通常平均)

データ提供:昭文社

神田にあるスポット

神田には淡路町駅や 内神田グランドセントラルホテル神田南口駅前商店街 等、様々なスポットがあります。この神田にあるのが、日本料理「いせ源」です。