古民家風の店内で、スパイスの香りを感じ、素材の旨みを堪能。五感で味わうスパイス料理専門店

住宅地に佇む、スパイス料理の専門店。店主自ら改築を手掛け、古民家風の趣きを残した雰囲気ある空間で、スパイスを多彩に使った料理が楽しめる。店主は「スパイスで香りをプラスすることで、素材の持つ旨味はさらに花開く」ことを信条とする。南インドのカレー「ラッサム」を独自にアレンジしたものをはじめ、香りの多重奏を感じられる料理を堪能したい。ミシュランガイド東京2016に掲載(ビブグルマン)。

ピックアップ写真

  • 日替わりの前菜の一例「ヒラメのバナナの葉包み焼き」。

    日替わりの前菜の一例「ヒラメのバナナの葉包み焼き」。

  • 「チキンカレー」は多彩なスパイスが重なりあい味わい深い。

    「チキンカレー」は多彩なスパイスが重なりあい味わい深い。

  • 敷地に入り、草木の並ぶ小道を抜けると扉がある。

    敷地に入り、草木の並ぶ小道を抜けると扉がある。

  • 「ラッサム」のレトルトカレーなどもあり、人気だ。

    「ラッサム」のレトルトカレーなどもあり、人気だ。

スパイスカフェ  基本情報

店名

スパイスカフェ

スパイスカフェ

電話番号
  • 03-3613-4020
  • お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
アクセス
  • 地下鉄半蔵門線 押上駅 B3番出口 徒歩15分
駐車場
営業時間
水~日
11:45~15:00
(L.O.14:00)
18:00~22:00
(L.O.21:00)
定休日
  • 月曜日・火曜日
  • ※2月 年末年始
平均予算
  • 3,500円(通常平均)
  • 1,500円(ランチ平均)
お店のホームページ
シェフ・料理人
  • シェフ 伊藤 一城

    シェフ
    伊藤 一城

    東京、墨田区生まれ。食をテーマに世界一周をする。帰国後、飲食店で修行しスパイスカフェを開業。

    詳細を見る

席・設備

総席数
  • 27席
  • カウンター席あり
  • ソファー席あり
禁煙・喫煙
  • 店内全面禁煙
お子様連れ

お子様連れOK

外国語対応
  • 外国語メニューあり:
  • 英語メニューあり
  • 外国語対応スタッフ:
  • 英語を話せるスタッフがいる
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )
その他の設備・サービス
  • 日曜営業あり

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス
  • デザートの食べ放題あり

このお店のメニュー:

お店のウリ
  • スパイス
  • カレー
  • 南インド

スパイスカフェ のサービス一覧

シェフ紹介:

Foreign Language Version

スパイスカフェ
  • TEL03-3613-4020