ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

【天文館で29年】
全国のお客様に愛されるとんかつ専門店。
是非一度ご賞味下さい。

この道35年の店主の思い
『本物の味を知る人に…』

■上ロース定食  2,100円
■ランチヒレカツ 1,300円

【こだわり】
肉は鹿児島産黒豚、米は秋田こまち、キャベツは高冷地産の物を使用。
パン粉、油、ソースと自家製を使っております。
素材にこだわって提供しております。

とんかつ 丸一が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    鹿児島一の繁華街、天文館にある「丸一」は、鹿児島ではよく知られたとんかつの名店です。メディアでも数多く紹介されており、お昼時には行列ができる、鹿児島のとんかつの草分け的存在となっています。鹿児島でお肉といえば、黒豚が有名ですが、「丸一」では、この黒豚を大きな塊で仕入れ、揚げる直前にカットしています。その大きさにも定評があり、上ロースとんかつの場合はなんと1枚350g、驚きのボリュームです。3cm近い厚みがあるとんかつですが、食べてみると、思いのほか柔らかく、口いっぱいに肉の甘みが広がります。「丸一」のご主人には、主役である肉のおいしさを120%引き出すために、肉以外の食材にも多くのこだわりがあります。「丸一」でとんかつに使用しているパン粉は、とんかつに合うようにわざわざ焼いてもらったパンから作っています。ごはんは、とんかつに合う秋田県大潟村産のあきたこまちです。ソースは、肉のおいしさを引き立てる自家製で、添えてあるキャベツにもよく合います。それらはすべて、おいしいとんかつを食べてほしいと願う研究熱心さから生まれた結果です。ご主人おすすめの食べ方は、とんかつにからしをたっぷり塗った上からソースをかけるというものです。ほどよいからしの風味と甘酸っぱいソースがサクサクの衣に絡み、肉の甘み、うまみを存分に味わえます。大きさからみても良心的な価格設定で、ランチタイムにはさらにお得です。(出典:みんなのごはん)

  • テレビ

    ★列車に乗って(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    毎日放送  放送

    鹿児島黒豚と使ったトンカツが楽しめるお店です。 旅行パンフレットを頼りに鹿児島県を旅した中で紹介されました。

とんかつ 丸一の基本情報

店名

とんかつ 丸一

トンカツマルイチ

電話番号
  • 099-226-3351
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
アクセス
  • 鹿児島電停 天文館電停 徒歩5分
  • 鹿児島電停 高見馬場電停 徒歩1分
駐車場
  • 有:共有有料60台
  • (※1時間分無料)
営業時間 月~土
ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:30~21:00
(L.O.20:30)
定休日
  • 日曜日
  • ※12月31~1月3日休
平均予算
  • 1,500円(通常平均)
  • 1,200円(ランチ平均)
開店年月日
  • 1984年5月11日

席・設備

総席数

44席

  • 座敷席あり
  • カウンター席あり
禁煙・喫煙
  • 分煙(喫煙席:16席)
お子様連れ

お子様連れOK

外国語対応
  • 外国語対応スタッフ:
  • 英語を話せるスタッフがいる
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )

天文館・文化通り・ベイサイドにあるスポット

天文館・文化通り・ベイサイドには高見馬場駅や 山形屋(鹿児島)鹿児島市役所 等、様々なスポットがあります。 また、天文館・文化通り・ベイサイドには、「桜島」もあります。『桜島』は、鹿児島県の市街地から約4キロメートルに位置する世界有数の活火山。御岳(おんたけ)と呼ばれる、約2万6千年前に鹿児島湾内の海底火山として活動を開始した活火山によって形成されました。約5000人が生活をしており、一周約36km、最高峰は北岳で1117mです。北岳の4合目にある湯乃平展望所や、100mの足湯がある桜島溶岩なぎさ公園、物産直売所やレストランのある道の駅桜島、火の島めぐみ館など観光スポットも。桜島へは車や高速バスのほか、フェリーで行くこともできます。また、毎年開催されている「ランニング桜島大会」に参加するランナーも多いです。この天文館・文化通り・ベイサイドにあるのが、とんかつ「とんかつ 丸一」です。