ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

シーフードカレー データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

魚バル 寿seafoodが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    メレンゲの気持ち(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    魚のお造りや海鮮BBQの浜焼き、お酒が楽しめる魚介バルです。 ランチにおすすめの銀座の最新夏グルメを特集した中で紹介されました。

    メレンゲの気持ち

    日本テレビ  放送

    7月9日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、午後12時00分~)では、ランチにおすすめの銀座の最新夏グルメを特集した中で、石塚英彦さんが「寿シーフード」(東京都中央区)を訪れた。

    同店は、地下鉄銀座駅から徒歩3分ほどにある、魚介料理や日本酒・ワインが楽しめる、
    築地の元仲買いがオープンした魚介バルだ。

    番組内では、プロが選んだ新鮮な魚介料理が頂けると評判の魚介バルと紹介され、石塚さんは、トマトベースのスパイシーなカレーに、その日に築地で仕入れた新鮮なカキ・ホタテ・エビ・ハマグリをソテーして盛りつけた「情熱のシーフードカレー(サラダ付き)」(1720円/税込み)を頂くことに。目の前に「情熱のシーフードカレー」を置かれた石塚さんは「これ、豪華ですねこれ」とコメントした。

    一口食べると「まいう~、カキのエキスジュワ~」「なんといっても、このベースとなるカレーがまいうーですね」とコメント。石塚さんが食べたカキは広島県産の真ガキだという。続いて北海道産のホタテを食べ「うわ~、ホタテもこれだけ肉厚だと、もう口の中いっぱいになりますね、ホタテで、うまっ」と味を堪能した様子でコメントした。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

魚バル 寿seafoodの基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

魚バル 寿seafood

サカナバルコトブキシーフード

電話番号
  • 03-6228-5572
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 地下鉄銀座駅 徒歩3分
営業時間 ランチ・ディナー 11:30~23:30
(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
月曜日は祝日・振替休日の場合は、日曜日営業します。
代わりに月曜日をお休みとさせて頂きます。

席・設備

お子様連れ
  • 設備・サービス:
  • 離乳食持ち込みOK
  • お子様用食器あり
  • ベビーカー入店OK
ペット同伴
  • 同伴不可

銀座(旧松坂屋・銀座コア方面)にあるスポット

銀座(旧松坂屋・銀座コア方面)には東銀座駅や 三井ガーデンホテル銀座プレミアミレニアム三井ガーデンホテル東京 等、様々なスポットがあります。 また、銀座(旧松坂屋・銀座コア方面)には、「新橋演舞場」もあります。『新橋演舞場』は、東京都中央区銀座6丁目にある劇場で、松竹の主要な劇場として、歌舞伎・演劇・歌手による芝居公演などが日々上演されています。京都や大阪にある立派な演舞場や歌舞練場に倣う形で、この東京銀座の地に造られたのが1925年(大正14年)のことでした。その後、戦時中の空襲による焼失などを経て、昭和57年に新装されて現在に至ります。劇場内ではしっかりとしたお弁当の食事もできますが、演舞場近くのお弁当屋さんでアツアツのお弁当を手に入れたり、地元で50年以上愛され続けるカフェで、幕間に洋食ランチや喫茶を楽しんだりするのも楽しみ方のひとつとなっています。この銀座(旧松坂屋・銀座コア方面)にあるのが、シーフード料理「魚バル 寿seafood」です。