ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

mecicolle

データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

盛岡冷麺 データ提供:ユーザー投稿

冷麺 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

昭和57(1982)年創業。天候や気温に合わせて素材の配分を加減し、職人芸の手練りで打つ自製麺。国産牛を10時間かけてじっくり炊き込んだスープと、旨みと辛みが調和する自家製キムチの相性も抜群だ。

データ提供:昭文社

盛楼閣が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    盛楼閣は、JR盛岡駅の目の前にあるGENプラザの2階にある、地元では有名な焼肉店です。じゃじゃ麺、わんこそばと並んで盛岡の3大麺である冷麺でよく知られています。GENプラザの2階に上がると、店名が書かれた真っ赤な玄関マットが敷かれていて、老舗ならではの焼肉店のたたずまいを感じさせてくれます。店内にはテーブル席、お座敷、個室、広間があり、商談、各種会合、宴会、家族連れなど、さまざまなシチュエーションで利用することができるお店です。盛楼閣の店内は広々としていて清潔感を感じることができます。4人で囲むことができるテーブル席は広々とゆとりを持って食事を楽しむことができます。お座敷、個室はよりプライベートな空間で食事を楽しむことが可能です。営業時間は11:00~翌2:00となっており、定休日は大みそか以外にはありません。看板メニューはなんといっても、盛岡の3大麺の一つである冷麺です。盛楼閣の冷麺は、しっかりとしたコシを持つ麺が手練りで作られ、牛スネや脂などを10時間以上煮込んで作るといううまみたっぷりのスープと程よく絡みうまみと辛みの調和が取れた逸品です。絡めて食べるキムチも盛楼閣の自家製のもので、このお店以外では味わうことができない味です。盛楼閣では「冷麺の辛さ」について辛み別まで7通りの辛さ調節が可能となっています。店内には「冷麺の辛さ」について説明したパネルも掲示されており、初めての方も安心です。焼肉の食材にも強いこだわりがあり、厳選した黒毛和牛のお肉のみを使用し、注文を受けてから素材を最大限に引き出すよう、その場で味をしっかりと揉み込んで一品ずつ一皿ごと提供されています。上質な料理を味わうことができるのに比較的リーズナブルにいただくことができる盛楼閣の焼き肉と冷麺は盛岡に立ち寄った際はぜひ訪れたいお店です。お料理メニューも豊富で、スープ、ご飯類、お野菜なども充実した盛楼閣のメニューは幅広い年齢層に対応した上質なお食事を楽しむことが可能です。

    続きを読む
  • メシコレ

    盛岡駅前の焼肉屋でも、冷麺だけでOK!「盛楼閣」

    盛岡で食べたい名物ご当地麺!じゃじゃ麺&冷麺の注目6軒!
     盛岡駅前のビル2階にあり、雪の日でも濡れずに行けるのがこちら。人気の焼肉店で店頭には行列ができる事も。こちらも「盛楼閣冷麺」だけの注文が可能で、一人客用のテーブル席も用意されている。こちらは「中辛」で注文したが、辛味を別皿にする事も可能。
     もっちりして噛みごたえがある麺に、辛すぎず旨みを奥に感じるスープ。キムチとオイキムチが酸味が加え、辛さに深みを与えている。茹で卵の上に乗った、油で和えたネギがアクセントになり、リンゴで口直しできて最後まで食べ飽きない名作です。

    盛岡で食べたい名物ご当地麺!じゃじゃ麺&冷麺の注目6軒!の記事で紹介されました。

  • テレビ

    タビノイロ。~旅美人への手紙~(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    フジテレビ  放送

    盛岡の3大麺料理の一つである冷麺と焼肉料理が味わえるお店です。 雪が残る岩手県盛岡市の町を旅する特集の中で紹介されました。

盛楼閣の口コミ

口コミをすべて見る

※写真及びコメントはユーザーが食事をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

盛楼閣の基本情報

店名

盛楼閣

セイロウカク

電話番号
  • 019-654-8752
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR盛岡駅からすぐ
営業時間 11:00~翌2:00(閉店)
定休日
  • 無休(12月31日休)
平均予算
  • 4000円(通常平均)

データ提供:昭文社

盛岡駅にあるスポット

盛岡駅には盛岡駅があります。