ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

前へ 次へ

日光霧降高原チロリン村内のカフェ。日光の天然氷と手作りシロップが評判のかき氷、クリームチーズとサワークリームを贅沢に使ったチーズケーキが味わえる。

データ提供:昭文社

Cafe Owlが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    あさチャン!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    TBS  放送

    手作りケーキやかき氷が頂けるカフェです。 日光市の不思議を特集したコーナーで紹介されました。

    ナニコレ珍百景

    テレビ朝日  放送

    8月3日放送の「ナニコレ珍百景 特別編 みんな集まれ!!番組コラボSP 1日丸ごと夏祭りデー」(テレビ朝日系、日曜午前8時30分)で、「見るだけで涼しくなる セレクション」と題して、日光にあるおしゃれなカフェ「Cafe Owl」(栃木県日光市)が紹介された。

     紹介された
    メニューは、同店が半年かけて作る天然氷を使用した「かき氷」。氷作りはまず、前年の12月に山から引いた天然水を大きな水槽に流し込み、気温が下がって氷が張るのを待つ。次に、積雪による品質低下を防ぐため、降雪時は昼夜問わず除雪作業を行う。雪が降らない日には不純物が入らないように、毎朝敢えて氷の上に雪を撒き、箒で掃いて氷面を磨く。厚さが15cmに達すと氷を切り出し、夏になるまで氷室で保存する。

     数ヶ月寝かせた氷を一度しめた状態にするため、氷室から冷凍庫へ移してマイナス10度まで急速冷凍する。そうしてしめた氷を小さめに割って、適温であるマイナス1度になるまで外気に晒す。こだわり抜いた氷で作ったかき氷は、ふんわりとのどごしがよく、綿菓子のような食感になるという。最後に、一番おいしい瞬間を食べてもらうため、提供する際は氷を削ってシロップをかけてから、必ず10~20秒の間に注文客に渡すことを徹底しているという。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

Cafe Owlの基本情報

店名

Cafe Owl

カフェアウル

電話番号
  • 0288-53-2877
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス霧降高原行きまたは大笹牧場行きで10分、隠れ三滝入口下車、徒歩5分
駐車場
  • 無料
営業時間 10:00~16:00(閉店17:00)
定休日
  • 期間中火曜、8月は無休(臨時休あり)
平均予算
  • 1000円(通常平均)

データ提供:昭文社

日光にあるスポット

日光には 華厳の滝戦場ヶ原 等、様々なスポットがあります。また、日光には、「日光東照宮」もあります。栃木県日光市にある神社で、江戸幕府初代将軍徳川家康を神格化した東照大権現を祀っています。日本全国の東照宮の総本社的存在で、他と区別して「日光東照宮」と呼ばれます。境内には重要文化財に指定されている石鳥居、五重塔、表門、三神庫、神厩舎や、国宝に指定されている陽明門、廻廊、本殿など数多くの建造物があり、これらは平成11年12月に「世界文化遺産」に登録されています。また「見ざる・言わざる・聞かざる」で有名な三猿や、左甚五郎作の「眠り猫」の木彫像が有名です。社殿の他にも、日光東照宮直営の宿泊施設「東照宮晃陽苑」、様々な収蔵品を展示公開している「東照宮宝物館」もあります。この日光にあるのがカフェ「Cafe Owl」です。