ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

チキン南蛮定食 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

若鶏のモモ肉を使った大判のチキン南蛮はやわらかく、ボリュームがある。シナモンやナツメグのスパイスが効いた香り高い甘酢と、マヨネーズから手作りするタルタルソースがポイント。

データ提供:昭文社

森のレストラン赤ずきんが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ドラGO!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ大阪  放送

    洋食店です。 宮崎県をドライブしたコーナーで紹介されました。

    ドラGO!

    テレビ東京  放送

    7月6日に放送された「ドラGO! DRIVE A GOGO!」(テレビ東京系、毎週日曜午後6時)で、「宮崎ご飯に合うおかず探し」と題して、タレントの彦摩呂さん、内山信二さん、谷澤恵里香さんが、洋食店「森のレストラン 赤ずきん」(宮崎県宮崎市)を訪れた。

     「オムライス」(1110円
    税込み)や「ハンバーグ デミソース(※ライス・サラダ付)」(1220円 税込み)など、この道45年の店主が熟練の技を駆使して作る料理は地元の人に愛され続けている。中でも人気なのが「チキン南蛮(※ライス・サラダ付)」(1080円 税込み)。180グラムもある県内産鶏もも肉に衣を付けて揚げ、レモン、ショウガ、数種類のスパイスで作った甘酢に漬ける。トマト系のソースを隠し味に使用したタルタルソースが自慢だという。

     まずそのボリュームに驚いた3人は、テンションが上がったまま食し、それぞれ「おいしい!」を連呼。続いて彦摩呂さんは「タルタル(ソース)の酸味と鶏肉の弾力がすごい。ナイスアイデアだと思う」と評した。内山さんは「(タルタルソースに)ちょっとトマト(ソース)が入っているのがいい。タルタル(ソース)だけでご飯めちゃめちゃいける」と、豪快に口へ運びながら絶賛していた。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

森のレストラン赤ずきんの口コミ

応援フォト

  • チキン南蛮定食

    ぐるなび会員さん

    さすが本場のチキン南蛮。文句無し。冷汁もあっさりしてて食欲をそそった。

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

森のレストラン赤ずきんの基本情報

店名

森のレストラン赤ずきん

モリノレストランアカズキン

電話番号
  • 0985-22-7707
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR宮崎駅から宮崎交通イオンモール宮崎行きバスで10分、終点下車、徒歩5分
駐車場
  • 無料
営業時間 11:00~15:00(閉店)、17:00~21:00(閉店)、12月31日は昼のみ
定休日
  • 水曜、祝日の場合は営業(12月31日休)
平均予算
  • 1300円(通常平均)

データ提供:昭文社

宮崎市郊外にあるスポット

宮崎市郊外には 宮崎大学宮崎セントラルシネマ 等、様々なスポットがあります。また、宮崎市郊外には、「フェニックス・シーガイア・リゾート」もあります。『フェニックス・シーガイア・リゾート』は宮崎市の東岸に位置する太平洋に面した、南北約11キロ、約700ヘクタールの黒松林に囲まれた自然の中に広がる総合リゾート地。シェラトンをはじめとする4つの宿泊施設、最大5,000名収容可能な国際級のコンベンション施設、日本屈指の名門ゴルフコース「フェニックスカントリークラブ」やテニスクラブなどのスポーツ施設のほか、スパ、温泉などアクティビティーが充実しています。もちろんグルメも豊富。多彩なレストランが揃い、ブランド宮崎牛や地鶏、新鮮な魚介、野菜、フルーツなど宮崎特産の食材を生かした料理が堪能できます。この宮崎市郊外にあるのが洋食屋「森のレストラン赤ずきん」です。