ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

横浜中華街で10年の修業をした店主が作る下田名物!天然塩ラーメンと素材にこだわるチャーミング餃子。

創業40年の中華料理店です。下田特産の天然塩と中華と和食のトリプルスープで作る下田天然塩ラーメン、きんめ鯛とエビと金目鯛のワンタンもおすすめです。

一品香が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    なないろ日和!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    下田の天然塩を使用した塩ラーメンがいただけるお店です。 秋の南伊豆を旅する特集で紹介されました。

    なないろ日和!

    テレビ東京  放送

    9月24日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、毎週月~木曜午前9時28分)、「秋の南伊豆なないろツアー」のコーナーで、タレントの見栄晴さんが「一品香」(静岡県下田市)を訪れた。

     同店は、地元で愛されている中華料理店。看板メニューの「下田外浦天然塩ラーメン」(
    850円 税込み)は、その名のとおり下田の天然塩を使用した一杯だ。具として海苔がたっぷり乗っており磯の香りが食欲をそそる。また、「レバニラ炒め」(1000円 税込み)は、レバー独特の臭みを取り除くため血が抜けるまで何度も丁寧に水洗いすることで、レバーが苦手な人でもおいしくいただけるそうだ。

     「下田外浦天然塩ラーメン」のスープを飲んだ見栄晴さんは「あ~、スープしあわせ。あっさりというか結構濃いめの塩。これおすすめだね」とコメント。続いて麺をすすると「麺にスープがよく合うんだ、うまい」と絶賛した。さらに「レバニラ炒め」を食べると「普通のレバーだととろけるような感じになっちゃうんですけど、すごいシャキシャキした感じで。これはいけるかもしれない。臭みが全然ないし」納得した様子だった。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

一品香の基本情報

店名

一品香

イッピンコウ

電話番号・FAX
  • 0558-22-7476
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:0558-22-7476
住所
アクセス
  • 伊豆急行線 伊豆急下田駅 徒歩2分
営業時間 月~水・金~日
ランチ 9:00~15:00
ディナー 17:00~20:30
(L.O.20:30)
定休日
  • 木曜日
平均予算
  • 1,800円(通常平均)
  • 3,800円(宴会平均)
  • 1,000円(ランチ平均)
開店年月日
  • 1975年

席・設備

総席数

30席

お子様連れ

お子様連れOK

下田・東伊豆にあるスポット

下田・東伊豆には伊豆急下田駅や 下田海中水族館河津バガテル公園 等、様々なスポットがあります。 また、下田・東伊豆には、「河津桜」もあります。『河津桜』は、1月下旬から2月にかけて開花する早咲きの桜です。約1ヶ月かけて満開になるのが特徴。1955年に静岡県賀茂郡河津町で原木を偶然発見されたことに由来し、1974年に河津桜と命名され、河津町の木に指定されました。名前の由来となった河津町では1981年より、毎年2月10日から3月10日前後に「河津桜まつり」が開催されています。その時は河津駅近辺の河口から河津川にそって桜並木が約3km続き、現在では150~200万人前後の観光客が訪れて賑わいます。アクセスは東京からスーパービュー踊り子号で2時間30分。新幹線の場合、熱海から伊豆急行に乗り換えて1時間20分です。この下田・東伊豆にあるのが、中華・天然塩ラーメン「一品香」です。