ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

人形町風鈴 データ提供:ユーザー投稿

人形町風鈴 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

江戸甘味處 水天宮つくしが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ゴゴスマ~GOGO!Smile!~(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    TBS  放送

    明治10年(1877年)創業の老舗和菓子店です。 「昔の写真をみせてもらえませんか?」とお願いしながら街を散策するコーナーで紹介されました。

    腹ペコ!なでしこグルメ旅

    テレビ東京  放送

    6月13日放送の「腹ペコ!なでしこグルメ旅」(テレビ東京系、毎週金曜午後6時58分)で「日本橋 人形町モダングルメ」と題し、元プロレスラーの佐々木健介さんらが「江戸甘味處 水天宮つくし」(東京都中央区)を訪れた。

     明治10年創業の同店は、安産の神様として有名な水天宮
    前の茶屋で、多くの人に親しまれてきた。「クリームあんみつ」(780円 税抜き)や「ところてん」(550円 税抜き)など定番の甘味も味わえるが、イチオシグルメとして「人形町風鈴(にんぎょうちょうぷりん)」(1500円 税抜き※6個入り)が紹介されると、一行からは歓喜の声があがった。

     「人形町風鈴(にんぎょうちょうぷりん)」は、江戸時代生まれの初代が残した秘伝のレシピを、現在の五代目が13年前に復活させたもの。なんと使用する食材は卵と砂糖と牛乳のみ。なめらかさを出すために3回の裏ごしを経て、その後、水を張った釜で蒸し、完成する。

     甘い物が好物だという佐々木さんは、一気に口に運ぶと「コレ、コレ、俺の好きな味! 凄く濃厚で…、うわ、ダメだ、止まらない!!」と、言葉にならない程の喜びをあらわし、周囲を湧かせた。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

江戸甘味處 水天宮つくしの基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

江戸甘味處 水天宮つくし

エドカンミドコロスイテングウツクシ

電話番号
  • 03-3664-7357
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 東京メトロ半蔵門線水天宮前駅7番口 徒歩1分

人形町・小伝馬町にあるスポット

人形町・小伝馬町には水天宮前駅や ロイヤルパークホテル水天宮明治座 等、様々なスポットがあります。この人形町・小伝馬町にあるのが、和菓子「江戸甘味處 水天宮つくし」です。