ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

ayame poppoが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    遠くへ行きたい

    日本テレビ  放送

    5月3日の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、毎週日曜午前6時30分)では、「宮本和知の新潟 野球少女おすすめグルメ」と題して、タレントの宮本和知さんが「ayame poppo(アヤメポッポ)」(新潟県新潟市)を訪れた。

     同店はJR上越新幹線、新潟駅から徒歩10分ほどの場所にある
    、新潟に昔からあるおやつ、「ぽっぽ焼き」の店だ。 「ぽっぽ焼き」とは、小麦粉に黒糖を混ぜて焼くおかしであり、蒸気の熱で焼き上げる様が、汽車の煙突からぽっぽと煙が出る様に似ているので、その名前がついた。 提供される「ぽっぽ焼き(10本)」(350円 税込み)は、ほんのり甘く、パンケーキに似た食感が楽しめるおやつだ。

    「ぽっぽ焼き」を口に運んだ宮本さんは「あ、全然甘ったるくないし、良いですねこれ」と称賛した。 新潟の名物おやつ、「ぽっぽ焼き」を堪能した。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

ayame poppoの基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

ayame poppo

アヤメポッポ

電話番号
  • 025-384-4500
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR上越新幹線新潟駅万代口(地下) 徒歩10分

万代にあるスポット

万代には新潟駅や ANAクラウンプラザホテル新潟ラブラ万代 等、様々なスポットがあります。 また、万代には、「新潟伊勢丹」もあります。「新潟伊勢丹」は、1984年(昭和59年)に開業した、厳選されたショップがずらりと軒を連ねる、言わずと知れた百貨店です。新潟ナンバーワンの繁華街、古町の呉服店系小林百貨店を発祥としています。地上7階、地下1階からなる広々とした店内には食品からファッション、レストランなどが揃っています。特にファッションはトレンドや地域性をしっかりとおさえたラインナップになっているのが特徴。婦人服はもちろん、紳士服も豊富です。6階の催物場や7階の特設会場では週代わりでイベントを開催。季節性、話題性に富んだ催事では欲しかったものをお得に手に入れる事ができたり、美術品など珍しいものを観ることもできます。この万代にあるのが、和菓子「ayame poppo」です。