ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

昭和50年創業の四川風坦々麺を提供するお店。お蔭様で遠方より『中華 四川』の味を求めて訪れて下さいます

神奈川を代表するご当地ラーメン『四川系タンタンメン』。今でこそ、四川インスパイア系は数多く存在するが、元々は『中華四川』で修行した人が多い。『中華四川』のお勧めは特製タンタンメン。スープは、ひきにく、ザーサイ、にんにく、ラージャン等を合わせた辛み、トロミのある旨みたっぷりのスープ。麺は、ややコシを残した自家製麺。麺とスープとの絡みも抜群

中華 四川が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    SmaSTATION!!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ朝日  放送

    四川風担々麺専門店です。 番組内ランキングにて、今話題のスポットとして紹介されました。

    いきなり!黄金伝説。

    テレビ朝日  放送

    10月16日放送の「いきなり!黄金伝説。」(テレビ朝日系、毎週木曜午後7時)で「行列のできる即日完売グルメBEST15 関東 秋の最新版 実際に並んで食べ尽くせ」と題し、お笑いコンビ「U字工事」の福田薫さんと益子卓郎さん、タレントの松本明子さんが担々麺専門店「中華 四川」(神奈川県小田原市)を訪れた。

     同店は最寄り駅から約1キロ離れた人けが少ない所にある。この日は閉店1時間前にもかかわらず、30分待ちの列ができていた。中には30年も通い続ける常連客もいた。目当ては1日400杯も売り上げる「担々麺」。味の決め手になるひき肉は、強い甘みが特徴のもち豚の本ロースとヒレ肉を使う。これに秘伝のたれ、鶏がらとげんこつのスープ、炒めたザーサイなどを加える。とろみの強いかたくり粉を入れ、トウバンジャンで辛みを加えれば、とろとろスープが出来上がる。自家製の縮れ麺を入れると完成だ。

     「担々麺」を食した松本さんは「なにこれ!? 超とろとろ、超うまい! さっぱりしてますよ、これは癖になる!」とその味に感激した。益子さんも「何だこれ、うめぇ! プルプルだ! とろんとろん!」と歓声を上げた。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

中華 四川の基本情報

店名

中華 四川

チュウカシセン

電話番号
  • 0465-42-5451
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
営業時間 月~水・金~日
ランチ 11:00~17:00
定休日
  • 木曜日
  • 年末年始休、盆時期休
平均予算
  • 900円(通常平均)
  • 900円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

24席

小田原・南足柄にあるスポット

小田原・南足柄には上大井駅や 小田原早川漁村曽我梅林 等、様々なスポットがあります。 また、小田原・南足柄には、「小田原城天守閣」もあります。小田原城の天守閣は、1960年に市制20周年の記念事業として、鉄筋コンクリートで外観が復元され現在に至ります。復元は、宝永時代の再建時に作成された設計図や模型を頼りに行われました。内部は古文書や絵図、武具などを始めとした歴史資料の展示室となっており、小田原城の深い歴史を知ることができます。また、最上階に上れば、相模湾が一望できる眺望を楽しむこともできます。小田原の地魚が味わえる和食店など、周辺にはぜひ立ち寄りたい大人向けの飲食店が多いのも特徴です。歴史めぐりやランチなど、優雅に小田原の歴史を感じながらの観光ができます。この小田原・南足柄にあるのが、ラーメン店「中華 四川」です。