ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

mecicolle

mecicolle

mecicolle

とん丼 データ提供:ユーザー投稿

とん丼 データ提供:ユーザー投稿

とん丼 データ提供:ユーザー投稿

とん丼 データ提供:ユーザー投稿

とん丼 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

創業は大正10(1921)年。「路地裏の王様になる」ということで、この店名が付けられた。豚肉に衣をつけて揚げたものをとんかつと呼んだのはこの店が最初。とん丼も名物。

データ提供:昭文社

王ろじが紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    王ろじは東京・新宿にあるとんかつ専門店です。地下鉄新宿三丁目駅から徒歩3分の立地で、新宿ピカデリーや新宿バルト9、新宿武蔵野館といったスポットが近隣にあります。新宿というオフィス街でもある土地上、仕事帰りに寄るのにも便利です。定休日は水曜日と12月31日から1月1日にかけての2日間です。11時から15時と16時半から20時半までの二部営業制です。

    人気メニューは自慢のとんかつをふんだんに使用したとん丼です。サクサクした衣とジューシーな肉質を誇るとんかつにカレーソースが盛られていて、見た目からして食欲をそそります。ボリューム満点で、大きなとんかつが3切れも使われています。濃厚な味付けで、食べやすいとんかつの隅々までカレーが染みこんでいるのがたまりません。

    おかわりのできるライスに豚汁と漬物、そしてとんかつがついてくるとんかつセットも人気です。豚汁はベーコンとたまねぎが主な具で、ご飯ともとんかつともマッチする味です。とんかつとご飯というシンプルな組み合わせもあって、箸がすすむこと請け合いです。
    かつサンドも取り扱っており、焼かずに生の状態の柔らかいパンでボリュームのあるカツを挟み込んだものです。食べ甲斐のある一品で、小麦の味と共にカツを味わいたい方には是非オススメです。とんサンドイッチとして、サンドイッチ形式でも売られており、キャベツととんかつの絡み合いがやみつきになります。このようにご飯、カレー、パンといった様々な素材や料理の方法で絶品のとんかつを味わえる贅沢なお店として有名です。

    創業は1921年ということで、立派な老舗です。豚肉に衣をつけて揚げたものをとんかつと称したのはこちらの店舗が最初ということでも有名です。伝統と信頼が保証されている味を是非ご賞味ください。

    値段はとんかつセットは1650円、とん丼が950円、エビフライセットが1550円です。味とボリューム、共に値段以上のものが得られる逸品
    揃いです。

    続きを読む
  • メシコレ

    創業大正10年!新宿の老舗とんかつ屋「王ろじ」のカツカレーの記事で紹介されました。

    創業大正10年!新宿の老舗とんかつ屋「王ろじ」のカツカレー メシコレ記事画像
  • テレビ

    王様のブランチ(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    TBS  放送

    1921年(大正10年)創業のとんかつ発祥のお店です。 番組内ランキングにて、今話題のスポットとして紹介されました。

    ウチくる!?

    フジテレビ  放送

    2月21日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、新宿で絶対にハズさないお店を特集。中山秀征さん、中川翔子さん、久本雅美さんが、JR新宿駅から徒歩約4分の場所にあるとんかつの老舗「王ろじ」(東京都新宿区)を訪れた。

    大正10年創業という同店で、昔か
    ら変わらぬ味で愛される看板メニューが「とん丼」だ。お肉がギュッとつまったカツにカレーがかけられた一品で、甘いソースとカレーの組み合わせが絶妙だという。
    まずはカツを口に運んだ久本雅美さんは「衣がまたおいしい」「肉がやわらかくて周りがサクサク感がはんぱなくおいしい」「めっちゃうまいねこれ!」とコメント。中川翔子さんは「おいしい!」「そんじょそこらのとんかつとは別次元の!」と絶賛した。
    続いてカレーを味わった中山秀征さんは「カレーもピリ辛で大人な味ですね」とコメント。久本雅美さんは「カレー屋さんのカレーじゃないからすごくいい」とコメントし、カツとカレーの相性を絶賛した。
    また、こちらの「とん丼」では脂身がダメな人も食べられるようにロース肉の脂身をとった特製のとんかつを使用しており、それを聞いた中川翔子さんは「ロースなのにヒレみたい!」と称賛し、一同老舗の味を堪能した。



    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む
  • WEB

    ロケットニュース24

    美味しいカレーを求めてさまよい歩く、カレー探求。今回は、都会の真ん中にある老舗とんかつ店を紹介したいと思う。ここ、「王ろじ」は東京・新宿の伊勢丹のすぐそばにある。繁華街のど真ん中のような場所にあるのだが、その歴史は古く、なんと大正10年(1921年)創業の老舗中の老舗。日本のとんかつ発祥のひとつ(諸説あり)として数えられる名店。このお店、カツカレーのことをちょっと変わった呼び方をしている。メニ

    続きを読む

王ろじの基本情報

店名

王ろじ

オウロジ

電話番号
  • 03-3352-1037
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR新宿駅から徒歩3分
営業時間 11:00~15:00(L.O.)、17:00~20:30(L.O.)
定休日
  • 水曜(12月31日~翌1月1日休)
平均予算
  • 1000円(通常平均)

データ提供:昭文社

新宿東口・歌舞伎町にあるスポット

新宿東口・歌舞伎町には新宿三丁目駅や 新宿バルト9新宿中村屋ビル 等、様々なスポットがあります。 また、新宿東口・歌舞伎町には、「新宿ピカデリー」もあります。アート+ファッション+エンタテインメントを融合する新感覚のシアター!この新宿東口・歌舞伎町にあるのが、とんかつ「王ろじ」です。