ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

釜揚げしらすと桜海老・ひじきの三色釜飯定食 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

釜めし菜時記 菜つ屋の口コミ

応援フォト

  • 釜揚げしらすと桜海老・ひじきの三色釜飯定食

    リンゼイさん

    さらりと食べられて、春の海の幸を堪能できる釜飯です。釜飯としては軽めの具材だけど、こちらは前菜・焼き物・お味噌汁・デザート付きコーヒー、ととにかくサービス満点。順次出てくるので、ゆっくり食べられて消化にも優しい。1050円でこの充実度、他になかなかないです。

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

釜めし菜時記 菜つ屋の基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

釜めし菜時記 菜つ屋

カマメシサイジキナツヤ

電話番号
  • 042-483-7280
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 京王線つつじヶ丘駅北口 徒歩2分
営業時間 月・火・木~日・祝日
11:30~15:00
(L.O.14:30)
17:00~22:30
(L.O.21:45)
定休日
  • 水曜日

調布にあるスポット

調布にはつつじヶ丘駅や 神代植物公園調布パルコ 等、様々なスポットがあります。 また、調布には、「深大寺」もあります。『深大寺』は、奈良時代の733年に開かれた日本屈指の古刹。名物の深大寺そばでも有名。江戸時代、寺周辺の土地が米の生産に適さなかったため、代わりにそばを作って寺に納めたのが始まりと伝えられています。そばをさらす湧水が豊富だったことも、深大寺そばが発展した理由のひとつとも。北にJR中央線、東と南に京王線、西に西武多摩線がありますが、それぞれの線からほど良い距離があり、武蔵野の自然が今なお残ります。寺の北側には約49万平方キロメートル(東京ドーム約10個分)の広大な敷地を有する神代植物公園が隣接し、武蔵野の面影が残る園内で四季を通じて草木や花の美しさを楽しむことができます。この調布にあるのが、釜飯「釜めし菜時記 菜つ屋」です。