ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

mecicolle

マカロニグラタン データ提供:ユーザー投稿

カキフライ データ提供:ユーザー投稿

ハンバーグステーキ データ提供:ユーザー投稿

ビーフカレー データ提供:ユーザー投稿

元祖オムライス データ提供:ユーザー投稿

カニコロッケ データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

カツレツ データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

明治28(1895)年創業の洋食の老舗。110年以上の歴史がある「元祖ポークカツレツ」を筆頭に、「元祖オムライス」など、“元祖メニュー”がいくつもある。

データ提供:昭文社

煉瓦亭が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    現在では洋食屋さんの定番のメニューを生み出した洋食の名店、「煉瓦亭」です。
    こちらの店舗はプランタン銀座やマロニエゲート、シネスイッチ銀座等、様々なスポットが立ち並ぶ東京都中央区の銀座にあり、ロケーションは松屋銀座の向かいの路地裏に面したプランタン銀座そばの煉瓦亭ビル地下1~3階となっています。

    こちらの店舗へのアクセスは、東京メトロ銀座線銀座駅から 和光裏に向かってガス灯通りを進み、およそ徒歩で3分程度です。
    お店の営業時間は、平日が11:15~14:15と、16:40~20:30の2部営業で、土曜、祝日は夜20:00までとなっています。
    定休日は日曜で、GWや盆時期、年末年始の12月30日~翌1月4日が休みとなっています。おおよその平均予算は1、000~3、000円程度で、ビジネスにうれしいランチ営業もあります。
    なおクレジットカード使用は不可となっています。
    座席数は110席と多く、落ち着いた空間の個室や座敷があります。予約や貸切も2~20人くらいで可能とのことで、友人同士や会社の同僚となど、様々なシーンでおすすめできるお店です。

    「煉瓦亭」は1895年、明治の時代に開業以来、数多くの洋食メニューを生み出し、中でもポークカツレツや、オムライス等を生み出したお店として有名なお店です。特に初代が考案したポークカツレツは、お店の看板メニューでもあり、長きに渡り老舗の味を保っています。
    現在では、洋食屋さんの定番となっているキャベツやパセリの付け合せも、初代が考えたものだといいます。

    また誰しもが知っているオムライスは明治の時代に、こちらの店舗の賄いとして親しまれ、後に「ライスオムレツ」としてメニューに加わったということです。そんな日本の洋食の歴史が凝縮されている、こちらの店舗の王道ともいえるメニューは、ポークカツレツ(1300円)、元祖オムレツ(1300円)、上カツレツ(1500円)、ハヤシライス(1500円)などがあります。

    ドリンクメニューは、
    ワインや日本酒などがあります。店内は洋食屋さんならではのゆったりとした雰囲気で、古き良き昭和の時代を感じさせるレトロでありモダンな店内です。
    スタッフの制服やセピア色の写真、骨董品のレジスターなどが醸し出すレトロモダンな雰囲気と、王道ともいえる深い味わい、丁寧なサービスは他の追随を許さず、まさに洋食屋さんの名店です。

    続きを読む
  • メシコレ

    オムライスといえば、ここは外せない。老舗洋食店の元祖オムライス

    元祖からとろとろ系まで百花繚乱!銀座で食べるオムライス4選
    日本の洋食を作って来たといっても過言ではない、煉瓦亭。創業は明治28年。ポークカツレツやカキフライなどの元祖はここであると言われているが、オムライスの元祖もここだそうだ(諸説有り)。
    その元祖オムライスは、ケチャップライスを玉子で包んだものではなく、玉子とご飯、具をあらかじめ混ぜ合わせて、オムレツ状に焼いたもの。見た目にしっかりと焼けて、玉子が焼けた香りもするのに、中は玉子リゾット、はたまた玉子かけご飯のように、絶妙にとろとろ。酸味とコクのあるケチャップが懐かしさとアクセントを与えて、元祖だけれども廃れない、唯一無二の一級品だ。

    元祖からとろとろ系まで百花繚乱!銀座で食べるオムライス4選の記事で紹介されました。

  • みんなのごはん
    みんなのごはん

    銀座はグルメな店ばかり。だからこそ「この店にしかないもの」にこだわって行きつけの店を発掘したい

    「ポークカツレツ発祥の店」とも言われることがある洋食屋です。オムライスやハヤシライス、ハンバーグなどを食べられます。前々から煉瓦亭の名前を聞いたことはありましたが、先日テレビで取り上げられていたのを見て、ランチで使ってみました。
  • テレビ

    東京EXTRA(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    TBS  放送

    1895年(明治28年)創業の洋食店です。 海外へおすすめしたい銀座の「元祖」グルメを特集したコーナーで紹介されました。

    ゴゴスマ~GOGO!Smile!~

    TBS  放送

    1月12日放送の「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」では身近なグルメの秘密を探るべく、岡田圭右さんと石井亮次さんが銀座の中心地にある「煉瓦亭」(東京都中央区)を訪れた。

    元々フランス料理店だった同店、「仔牛のコートレット」というフランス料理があり、創業した明治時代には
    油のしつこいモノが受け入れられず、お肉をさっぱりとした牛肉から豚肉に変え、天ぷらをヒントに揚げてみたのが「とんかつ」だったという。 そのとんかつ「ポークカツレツ」(1700円/税込・ライス別)が目の前に運ばれ喜ぶ二人。特製ウスターソースをかけて頂きます。早速、岡田圭右さんが口に運ぶと「おいしい、本当においしいもの食べた時は声がでない」「昔ながらのとんかつというよりは、ちゃんと肉の味わいがあって、はー・・・っ原点の味ですねこれ。衣の油の部分とさっぱりとしたバランスがひじょうに美味しい」と目をつぶりしみじみ味わい、満足げな表情を浮かべた。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

煉瓦亭の基本情報

店名

煉瓦亭

レンガテイ

電話番号
  • 03-3561-3882
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 地下鉄銀座駅から徒歩3分
営業時間 11:15~14:15(閉店15:00)、16:40~20:30(閉店21:00)、土曜、祝日の夜は~20:00(閉店20:45)
定休日
  • 日曜(GW休、盆時期休、年末年始休)
平均予算
  • 3000円(通常平均)

データ提供:昭文社

銀座(和光・プランタン方面)にあるスポット

銀座(和光・プランタン方面)には銀座駅や マロニエゲートシネスイッチ銀座 等、様々なスポットがあります。 また、銀座(和光・プランタン方面)には、「プランタン銀座」もあります。プランタン銀座はパリ9区のデパート『オ・プランタン』との提携で産まれた百貨店です。店舗は銀座の外堀通りとマロニエ通りの角に位置しています。女性向けファッションを中心に、リビングやフード、スイーツまでを展開。レストランはフレンチ、イタリアン、ベトナムとスタイリッシュにラインナップされており、どれも女性の好みに合わせた仕立てです。ただし、飲食店はセールの時期には非常に混雑するので注意が必要です。ホームページで人気を博しているのはなんと『新宿の母』の占いコーナー。これを目当てに毎日訪問する人もいます。この銀座(和光・プランタン方面)にあるのが、洋食屋「煉瓦亭」です。